最近、彼氏の束縛が強くなってきたと感じていませんか?付き合いが長くなってくると、お互いにだんだんと素の性格が見え始めるものです。

付き合った当初は、おおらかで寛大な人に思えた彼氏が、だんだんと束縛するようになってきた・・。今回はそんな女性のために、彼氏の束縛度を診断するための11のチェック項目を紹介します。早速あなたの彼氏の束縛度をチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

1.毎日の予定を全て把握しようとする

毎日の予定を細かく確認されていませんか?束縛する男は、彼女が今何をしているのか?これからどこへ行くのか?行動が分からなければ、不安になってしまうのです。

本当はそんなこと気にしていないよ!と度量が大きいところを見せたい気持ちはあるのですが、ついつい心配になって聞いてしまうのです。

彼女のことが気になって仕方ない場合と、行動を制限したいと思っている場合があります。後者の方が、より彼女の情報を知りたいと考えていますが、前者も夜には今日一日あったことを聞いて明日の予定も確認します。

2.一人で外出させない

彼女が一人で自由に外出することを嫌がりませんか?彼女には自分の知らない世界を持ってほしくないと思っているのです。極端な心配性の場合もありますが、いつも自分のほうを向いていてほしい!という気持ちの表れでもあります。

部屋の中に閉じ込めて彼女を自分だけのものにしたいと思っています。大切にしているつもりですが、所有物を扱うような感覚なのです。

3.一日に何度も連絡がある

仕事であろうと構わず、一日に何度も連絡がありませんか?1で紹介した彼女の行動を把握したいと思う気持ちから、何度も連絡してしまうのです。

用事が終わったら早く帰るように口うるさく言われて、窮屈に感じている女性も多いと思います。連絡がつかないときがあると、連絡が取れるまで何度でも掛かってきます。

心配だったからと言い訳をしますが、繰り返し着信が残っているようなら束縛男確定です。

4.他の男性と話すことを嫌がる

他の男性と話していると、とても不機嫌になったり、話をするなと言われたりすることがありませんか?彼女は自分のものだと思う気持ちが強すぎて、他の男性とは話もしてもらいたくないと思っているのです。

彼氏の束縛度が弱い場合は、可愛いヤキモチとして恋愛のスパイスになります。しかし度が過ぎると、彼女が自分以外の男性と接することを極端に嫌がったり、話せないように邪魔をしたりします。

仕事や学校生活に影響し始めたら、度が過ぎた束縛をされていると認識してください。

5.友達と遊ぶことを渋る

友達と遊びに行くと言ったら、嫌な顔をされませんか?自分のいないところで、彼女が友達と楽しく過ごすことが嫌で仕方ないのです。

スポンサーリンク