自分が世界の中心にいるかのように思っている勘違い男。このような男性が近くにいると、イライラします。思わず「勘違いするな!」と叫びたくなってしまうところですが・・。実際そんなことも言えずに、その対処にも困ってしまいますね。

そこで今回は勘違い男の特徴と上手な撃退法を紹介します。

スポンサーリンク

勘違い男の特徴10選

まずは勘違い男の特徴から見ていきましょう。あなたの周りにも、こんな男いませんか?

1.やたらと自撮りをUPする

勘違い男は自分のことが大好きです。また自分のファッションや部屋など、自分の生活そのものが好きで、皆にも知ってもらいたいと思っています。

よく芸能人がSNSで自撮りの写真をUPしますね。

  • 『今日の服装』
  • 『今日の俺』
  • 『今日の夜ご飯』
  • 『寝る前の僕』

こんなタイトルで自撮りをしても良いのは、その写真に需要のあるイケメン芸能人だけです。ダサい一般人が同じようなことをしても、ただの痛い人になってしまうでしょう。

それを勘違いして芸能人のように自撮りを撮ってUPしている人は、自分に需要があると思っている勘違い男なのです。

2.なんでもポジティブに考える

勘違い男はとてもポジティブです。どんなに悪いことが起きても辛いことが起きても、また周囲に嫌なことを言われても、あまり傷つくことや悩むことはありません。それは考え方が前向きでポジティブだからです。

どんな逆境も明るく乗り越えていくことができるのは、勘違いした発想で何でも前向きになれるからなのでしょう。

これは勘違い男の長所です。実は出世した男性や芸能界で活躍している人には勘違い男が多いです。これは勘違い男の特徴が良い方向に転がった少ない事例といえるでしょう。

3.都合よく脳内変換できる

勘違い男の脳内はとても都合良くできています。どんな言葉も自分にプラスになるように脳内変換してしまうのです。しかし、人が言った真意とはまるで違う方向へ考えを持っていくので、周囲の人からするとただの勘違い男になってしまいます。

例えば、「○○があなたのことを嫌いって言ってたよ。」という情報を聞いたとします。すると勘違い男の脳では、「○○は自分のことが好きだけど、恥ずかしくて周囲には嫌いと言っている。そう言って、俺の興味を引こうとしている。」と変換してしまうのです。

スポンサーリンク