せっかくプロポーズされるなら、サプライズ演出で一生忘れらないようなプロポーズを夢見る女性は多いのではないでしょうか。プロポーズのサプライズ演出にも様々なものがありますが、特に女性がされて嬉しい演出とは、どのようなものなのでしょうか?

今回はされたら嬉しいプロポーズのサプライズ演出を紹介します。いつか自分が大好きな彼にプロポーズされることを妄想して読んでみてください。

スポンサーリンク

1.プレゼントの中に指輪が隠されている

プロポーズされる時にもらう物といえば、婚約指輪ですね。小さく四角い箱を渡されたら、「ついにきた!」とプロポーズを確信するでしょう。しかし、ストレートに指輪の箱を渡されるのではサプライズにはなりません。

この演出は記念日や誕生日に、何か別の物をプレゼントされることから始まります。もちろん嬉しいですが、内心指輪でないことにガッカリするでしょう。すると彼が言うのです。

「プレゼントのメインはそれじゃないよ。よく見てね。」そこでプレゼントをよく見ると・・中からキラリと指輪が出てくるのです。「本当のプレゼントはそっちだよ。結婚してください。」

こんな二重のプレゼントでプロポーズされたら、とても嬉しいサプライズ演出となりますね。

2.素敵なレストランでサプライズ

プロポーズといえば、個室で夜景の見えるレストラン。その食事の最中にスマートなプロポーズをされたいと夢見る人も多いでしょう。そしてそこに少しサプライズ演出を入れるともっと素敵になります。

コース料理を二人で食べます。残すはデザートのみ。そこで店員さんが、あなたの前にデザートを置きます。そのデザートを見ると、小さなキャンドルとともに『結婚してください』というプロポーズを意味するプレートが・・。

「え?」と彼を見上げると、指輪の箱を手に持った彼。「僕と結婚してください」の言葉。

まさかの店員さんを巻き込んだお洒落な演出に、思わずうっとりしてしまいますね。そのレストランは記念日のたびに行く思い出のレストランになるでしょう。

3.大好きな場所で大胆プロポーズ

ディズニーランドや遊園地、動物園。好きな場所や思い出の場所は、女性であれば必ず一つはあるでしょう。そんな大好きな場所を利用してのプロポーズなら、嬉しいサプライズになりますね。

例えばディズニーランド。夜のライトアップが綺麗な時間に大きなシンデレラ城の目の前で、突然ガラスの靴に入った指輪を渡される。周囲の人にも見られますが、それも一つの演出!きっと周りの人にも承認される素敵なプロポーズとなるでしょう。

他にも動物園であれば、乗馬しながらプロポーズ。テーマパークであれば、観覧車の中。山が好きなら山頂で。海が好きなら海上で。そんな大好きな場所に連れて行ってもらってのサプライズ演出なら、さらに大好きな思い出の場所となりますね。

4.いきなりフラッシュモブ

プロポーズのサプライズ演出の定番になってきているフラッシュモブ。これは二人でデートをしていると、突然周りの人が一人また一人と踊りだしていくというものです。

スポンサーリンク