いい歳をした男性が実家暮らしをしていると聞くと、少し違和感を覚えます。なぜいまだに実家暮らしなのだろう・・。

実家暮らしをしているのには何か理由があるのか。実家暮らしを選んでいる男性は、いったいどんな男性なのか。その違和感を晴らすためにも知っておきたいところですね。そこで今回は実家暮らしをしている男性の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

1.家事が何もできない

実家は天国ですね。そこにいるだけで、何もしなくても生活することができます。

時間になればご飯が出てきて、洗濯機に入れておけば綺麗にたたまれ、いつの間にか綺麗に掃除され・・。その全てをお母さんがしてくれます。実家にいるのに、わざわざ家事を手伝っているなんて男性はほとんどいないでしょう。

一人暮らしをしていれば、嫌でも家事を覚えます。自分で生きていくために様々な術を取得していきます。しかし、実家暮らしの男性はそれをしていないので、家事がまったくできないまま年齢を重ねてしまうのです。

いつか結婚した時に、なんにも家事ができない男性では大変です。それを覚悟しなければいけないでしょう。

2.甘えん坊気質で幼い

実家暮らしの男性は、自立していません。自分一人で生きていこうという思いがないからこそ、実家に住み続けているのでしょう。どこかで誰かに甘えていたいという意識があるのです。甘えているつもりはなくても、実家にいる時点で、そう思われてしまうこともあります。

また自立もできていないので、一人暮らしをしている男性よりも幼いです。実家暮らしをしている男性は、兄弟の末っ子だったり、年上の女性が好きだったりと、幼く甘え坊気質の人が多いのが特徴です。

3.マザコンが多い

男性はいくつになっても基本マザコンと言われますが、実家暮らしの男性は特にマザコン度合いが強いです。「お母さん大好き」と自覚して甘えているわけではないですが、お母さんがいないと生きていけないという思いがどこかにあります。

  • 外食するよりも自分で作るよりも誰かの料理よりも、お母さんの料理が一番
  • 他の誰と一緒にいるよりも、お母さんと一緒にいるのが落ち着く
  • 何も言わなくても、自分を一番理解してくれているのはお母さん

このように思っているのです。自覚のないマザコンは一番やっかいです。いつか家を出た時に、他の女性はお母さんと比べては、お母さんの方が良いと思うのです。そしてこのようなタイプはお母さんの方も息子を溺愛しているので、なかなか実家から出さないのかもしれません。

マザコン実家暮らしの男性は、結婚してから苦労するでしょう。興味がある方は、あなたの彼氏は大丈夫?マザコン男の5つの見抜き方も併せてご覧ください。

4.女子が苦手のモテない男子

女性にモテる男性は、早く実家を出ようとします。一人暮らしをして彼女を家に呼んだり、早い年齢から彼女と同棲する人も多いでしょう。一方でいつまでも実家暮らしをしている男性は、あまり女性に免疫がなく、女性に興味もなく、モテないタイプの男性が多いのです。

スポンサーリンク