女性なら誰もが一度はされたいお姫様抱っこ。それなのに、彼氏は頑なに拒否!「一回ぐらい、してくれたっていいのに!どうしてそんなに嫌がるの?」と納得いかない女性もいることでしょう。

そこで今回はお姫様抱っこを嫌がる男性心理と、彼氏にしてもらうためのコツを紹介します。これを参考にして、念願のお姫様抱っこをしてもらいましょう。

スポンサーリンク

お姫様抱っこを嫌がる男性心理

まずは、お姫様抱っこを頑なに嫌がる男性心理を解説していきます。これを参考にして、彼氏の本音を見極めましょう。

1.ナルシストっぽくなる自分が嫌!

そもそも、男と女ではお姫様抱っこのに対しての想いが全く違います。女性の多くが憧れのイメージを持っており、しかもされる側。一方、男性としては何の深い思い入れがないのに、自ら行わなければいけないする側。

されたい人間が期待して待っているのに、興味がない人間が動かない。冷静に考えてみると、男性がなかなかお姫様抱っこをしてくれないのは自然なことなのです。

ただ、そんな女性の想いを叶えてあげようと、自ら行動に出る男性も少なからずいます。単純に女性を喜ばしたいのが理由でしょうが、それだけではありません。自分が王子様にでもなったつもりで酔っているのでしょう。

そんな微妙な男心は、同性だからこそ理解できるもの。だからこそ、「○○ちゃんは、彼氏にお姫様抱っこされるんだよ。」なんて聞くと、背筋がゾクッとしてしまうのです。

「俺はそんなナルシストにはなりたくない!」という嫌悪感と、「(悪意がないのは分かってるけど)もし、友達に言いふらされたら・・」という恐怖が、頑なに拒ませるのです。

2.重そうで持ち上げられるか不安

お姫様抱っこを拒む理由は、恥ずかしさだけではありません。「単純に重そうだし、ちゃんと彼女を持ち上げられるかな?落として恥をかかないかな?」と不安を感じている男性も少なからずいます。

お姫様抱っこは、女性が考えている以上に重労働です。少女漫画や恋愛映画のせいで、楽々持ち上げているイメージがありますが、最近のか細い男性がぽっちゃり体系の女性を持ち上げるのは簡単ではありません。

お姫様抱っこをしようとしたけど、重くて持ち上げられない・・。そんなことになったら、女性はガッカリして、男性は苦笑い・・。こんな気まずい空気になるのが嫌なのです。力がないと彼女に思われるのも、男としてショックですからね。

3.特別なことじゃないし、めんどくさい

冒頭で紹介したように、男性はお姫様抱っこに対して何の思い入れもありません。ただの重労働なのです。それなのに、わざわざしようと思う方が稀・・。

この特別なことじゃないし、めんどくさいのが、男性がお姫様抱っこを拒む最大の理由です。「別にそれぐらいいいじゃない!」と思うかもしれませんが、男性にはそんな些細なことではありません。

男性から、「昨日テレビで紹介されてた○○のパンが食べたいから、今から買ってきて。だいぶ遠いし、並ばないといけないけど、どうしても俺食べたいんだよね・・。それぐらいいいでしょ?」と言われたらどうしますか?

スポンサーリンク