彼のことが大好きだと、会わない日でも、どうしても会いたくなりますよね。食事だけでも、10分だけでも…と欲張りになっていくものです。

でも、あまりに「会いたい、会いたい」と言ってしまうと、重いといつか言われてしまいそうで、不安になりますよね。そこで今回は、彼に会いたいと我慢できない時の気持ちの抑え方をご紹介します。

 

許されるのは、付き合いたてのみ

基本的に「会いたい」と言われることは、男性にとって嬉しいことです。ですが、社会人の彼にとっては、仕事の都合によって少々重荷に感じることもあるでしょう。

社会人になると、睡眠も限られますし、残業もあって自分だけの自由な時間も限られますから、あまりに言われては「俺のことも少しは考えてくれよ」と思い始めることでしょう。

会いたい会いたいが可愛いのは“付き合い始めのみ”ということを頭に入れておきましょう。

我慢をすれば幸せが待っている

我慢をした分だけ、会えた時の喜びは、計り知れないですよね♡会えない時間が愛を育むとは、よくいったものです。

会えない時間って、彼のことばかりが頭をよぎって、悲しくなるくらいに愛おしいですよね。それは彼も同じです。

男性は女性よりも不器用な節があるので、何か物事をしている最中は、そのことに集中しているので連絡だって返信が遅いかもしれません。

でも決してあなたのことを考えていないわけではなく、お風呂に入っているとき・寝る前・ふと彼女の好きそうなものを見つけた時など節々で考えてくれています。

彼の生活のことまで考えて「会いたい」ではなく、「お仕事お疲れ様、ゆっくり休んでね」と言えたら、彼はあなたのことを自慢の彼女だと感じてくれますよ♪

自分磨きをしてみよう

会いたいという気持ちが我慢できなくなるほどに、あなたは彼のことが大好きなのですよね^^では、その会いたいというパワーを、ぜひ自分磨きの時間に当ててみましょう。

自分磨きをすることで、更に魅力的なあなたに成長できますし、その輝いている姿に彼は惚れ直すこと間違いなし!

自分磨きは、なんでもOKです。ダイエットでもエステでも、マツエクでも、英会話でも読書でも自分が興味のもてる物から初めてみてください。美しさと教養を身につければ、恋するスーパーレディになれますね^^

趣味に没頭してみよう

いくら彼氏に会いたいと思っていても、人間一人の時間も必要です。

RECOMMEND PR