エッチしたい!と思うときがあるのは、男性だけではなく女性だって同じ。時にはエッチしたい欲求が増大することもあるのです。そして、大好きな彼とならエッチしたいと思うのは当然。特別いやらしいわけではありません。

でも、女性から「今日エッチしたい!」なんて言えないもの。欲求不満女だと思われたくないし、恥ずかしい。そんなときに女性は彼に「エッチしたいサイン」を送っています。

そのサインってどんなものなのでしょうか?あなたは気付いていますか?気付いてあげないと彼女がかわいそう。女性がエッチしたいサインを出すのって、結構勇気がいることなのです。

彼女のサインを見逃さないように、「彼女のエッチしたいサインを見分ける5つの方法」をご紹介しますので、参考にしてくださいね!

 

1.話しているときに突然キスしてくる!

全然エッチな話をしているときではないのに、彼女が目をみつめて、自分から唇にキスしてきたら、それはエッチしたいサインです。

「大好き!」「どうにでもして!」と、とろけるような気分でキスしてくるときは、すでにエッチモードになっている可能性もあり、このサインは見逃してはいけません。

女性にとって、キスはとても重要。自分から唇にキスしてくるときは、特に気持ちがあなたにグッと傾いているとき。キスしたい=エッチしたい、気分なのです。

こういうときって、男性も気持ちが高まりませんか?二人の気持ちがエッチに向いているときは、最高のシチュエーション。彼女をたくさん愛せるチャンスなのです。

2.後ろから抱きつく!

あなたが本や新聞を読んでいるとき、テレビを観ているとき、後ろから抱きついて、首や顔にキスをしてきたことはありますか?

唇にではなく、身体の他の部分にキスしてくるときは、彼女が自分の欲求を爆発させているとき。好きで好きで堪らないからこそ、後ろから抱きついてくるのです。

あなたの全てを受け入れたい、誰にも渡したくないから、あなたを捕まえる気持ちで後ろから抱きつきます。

これも自分からキスしてくるときと同様に、「好きにして!」「エッチしたい!」サイン。後ろから抱きついてきた彼女を抱きしめてあげたら、彼女はあなたから離れなくなってしまいます。

3.ベタベタ身体にさわる!

外出しているとき、人がたくさんいるなかでキスしてくる女性はあまりいませんが、外にいるときだって、エッチしたい気分になるときがあるのです。

そんなときは、彼女はあなたの身体にベタベタ触ってきたり、指と指を絡めまくったり、腕に絡みついたりしてきます。