突然ですが、あなたは自分の写っている写真は好きですか?「写真映り悪いから好きじゃない」という女性も多いですが、一方で自分の写真を眺めるのが大好きという女性もいるものです。

そしてそんな女性は、良い写真は他の人にも見てもらいたくなるものなので、自分の写真をLINEで友達や彼氏に送ってみたりすることもあります。

自分の写真があまり好きではない人にとっては、「なんで自分の写真をLINEで送るの?意味が分からない!」ともなりますよね。

自分の写真をLINEで送る女性には、共通する恋愛心理があるものです。そこで今回は、自分の写真をLINEで送る女性の恋愛心理をご紹介していきたいと思います。

 

1.きめ顔の写真を送れば男性を落とせる自信がある

自分の写真をLINEで送る女性は、自分の写真に絶対的な自信を持っているものです。そもそも自信がなければ「見て見て!」なんて写真を見せびらかすことなんてできないですよね。写真映りに自信の無い人は、自分のプロフィール写真すらペットの写真やスイーツの写真にするものです。

そして、自分の写真をLINEで送る女性の多くは、自分の写真を送りさえすれば相手の男性を落とせる自信があるものなのです。

だからこそ、自分がターゲットにした男性にはたくさんの写真をLINEで送り、自分の容姿をアピールします。

もちろんそのままの写真で自信を持っている人もたくさんいますが、最近は写真を加工できるアプリがたくさんありますよね。自分の写真をLINEで送る人は「加工のプロ」である場合もあります。

2.自己顕示欲が強い

自分の写真をLINEで送る女性の多くは、自己顕示欲が強い傾向があります。「自分」というものを周りの人に対して強くアピールしていく性格で、写真だけではなく、自分の今ハマっているものや近況なども積極的に周りに話したがります。

そのため、LINEで自分の写真を送る女性の多くは、TwitterやインスタなどのSNSの投稿頻度も高いものです。

インスタ映えするスイーツや景色を積極的に投稿し、あわせて自分の写真もガンガンアピールしていきます。

彼氏ができれば、毎日のように「今日のコーデ♪」と全身写真を送ってくることもあるでしょう。「自分通信」を近い人に向けて発信したくなるのです。

そのため、恋愛をする際は、自分という存在を広く受け入れてくれる男性を好む傾向が強くなるでしょう。同じように自己顕示欲が強い男性が相手では、お互いに主張がぶつかり合って喧嘩になってしまうことが増えてしまうからですね。

どちらかといえばあまり主張しない男性、許容範囲の広い優しい男性が相性良く付き合えると言えるでしょう。

3.褒められることが大好き

自分の写真をLINEでたくさん送る女性は、傾向として褒められることが大好きです。写真を送って、「かわいいね」「きれいだね」と周りの男性や友達に言ってもらえることを毎日の楽しみにしているのです。

RECOMMEND PR