いつかダメになるとわかりつつ、付き合いを続けてしまう不倫という関係。でも実際にダメになってしまうと、とても辛くて立ち直るのにも時間がかかるものです。

何も手につかず、もう恋なんて出来ないと自暴自棄になっているあなた。今回はそんな不倫相手と別れて辛い人のために、立ち直るための方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.外で男性とデートする

不倫相手と別れて辛く、外に出る元気なんてないかもしれません。しかし1日で良いので、自分に気がある男性や友達関係だった男性と外でデートを楽しんでみましょう。

不倫相手とのデートはどこに行っていましたか?きっと人に見つからないように、すぐに室内に閉じこもってしまうことが多かったのではないでしょうか。

気軽に映画や遊園地なんて行ったことはないのではないでしょうか。夜の遅い時間や平日のみのデートばかりだったのではないでしょうか。

久しぶりに男性と日曜のお昼から外で思いっきり遊ぶと、とても新鮮に感じます。普通のデートは、こんなに楽しいものなのかと実感できるでしょう。そうすれば、不倫の恋が終わって良かったと思えるはずです。

2.お金をパーッと使う

不倫相手と付き合っている時は、あまりお金を使うこともなかったはずです。そこで別れたら、今あるお金をパーッと使ってみましょう。

高いデパートでブランド物のバックを買ったり、好きな洋服を買ったり、エステに行ったりと、気にせずにお金を使うのです。モヤモヤしていた暗い気持ちが晴れてスッキリしますよ。

「不倫なんて、もうどうでもいいや!」と前向きな気持ちになること間違いなしです。

3.しょせん不倫と開き直る

恋愛が終わった時に辛い気持ちになるのは当たり前のことです。それが良い男だと尚更引きずる気持ちも強くなることでしょう。

しかし、良く考えてみてください。別れた不倫相手がどんなにイケメンでも、どんなに優しくても、どんなにお金を持っていても、相手は奥さんのいる人だったわけです。

家族があるのに、あなたと付き合っていたのです。もしこのままあなたと結婚することになったとしても、同じことを繰り返す可能性もあります。

しょせんは不倫をしていた浮気男だったわけです。今別れて良かったんだと、この別れを良い方向へ考えるようにしましょう。

4.ひたすら飲んで涙を流す

別れた後の辛い気持ちから立ち直るには、まず溜まっている涙を全部流すことです。涙を流すと心がスッと軽くなります。

スポンサーリンク