男性が好きな女性の仕草で必ず上位にあがるのが『上目遣い』です。いつの時代も男性は女性の上目遣いにとても弱いのです。

女性からしたら、「そんなわざとらしいぶりっ子みたいなこと出来ない!」なんて思う人もいるかもしれません。しかし、この無敵技を使わないなんてもったいないです。

今回は上目遣いが男性にモテる理由を紹介していきます。男性が上目遣いにどうして魅力を感じるのか知りたい方必見です。

スポンサーリンク

1.守ってあげたくなる

男性が女性に上目遣いをされる状況を想像してみてください。男性よりも女性は目の位置が下で、男性を見上げるように話している状況が想像できるでしょうか。

このように自分よりも下の位置から見上げるように話をされると、人は守ってあげたいという意識が働きます。

自分より小さな子供があなたを見上げて何かを伝えてきたら「この子を守らなければ」と思うはずです。それと同じような思いが男性にも芽生えるのです。

上目遣いをされただけなのに、急にこの子を俺が守らなければ・・という意識が働き、気付くとその人のことを常に気にかけ、そして好きになっているのです。そのため色んな人に上目遣いをしている女性は気付くとモテモテ状態に・・。

2.顔が可愛く見える

今流行りの自撮り写真。自分が一番可愛く見える角度に携帯を動かして写真を撮ります。そうした時に女性が一番可愛く見えるのは、手を上にあげて携帯のカメラを上の方にセットして、上から撮影した時の写真ではないでしょうか。

この位置から写真を撮ると顎を引けば顔が小さくスマートに見えます。そして目は正面から見るよりも丸く大きく見えるのです。上目遣いとは、まさにこの携帯の一番いい位置に男性がいる状況です。

男性から見ると上目遣いをしている女性の顔は、正面から見る顔よりも数割増しで可愛く見えているのです。小顔でクリッとした目。この二つの要素で上目遣いをした女性は可愛く見えてモテるようになるのです。

3.自分に好意があると思う

上目遣いは女性の典型的なあざとい仕草であると言えます。中にはわざとやっているのではないかと勘付く人もいるでしょう。しかし上目遣いの凄いところは、わざとでも良いと思わせてくれるところです。

「俺にわざと上目遣いでアピールしてくるなんて・・俺に気があるのかな?」

男性はこのように思います。そう思うと、自分に好意がある女性のことが頭から離れなくなります。そして気付くと自分が好きになっているのです。

わかりやすい行為だからこそ、あざとくもあり男性が勘違いしやすいものでもあるのです。男性に勘違いをさせて自分の虜にさせるなんて上目遣いをする女性はテクニシャンですね。

スポンサーリンク