キスフレという関係を知っていますか?キスはするけれど、体の関係はもたない。まさに友達以上恋人未満のような曖昧な関係です。

友達以上だからキスはする。でも恋人じゃないから体の関係を持たない。簡単なようで複雑な関係ですね。しかし、このキスフレを欲しがる女性は今増えているのです。何故でしょうか?今回はキスフレを欲しがる人の心理について紹介していきます。

スポンサーリンク

1.とにかくキスが好き

これは一番シンプルな心理です。キスフレを欲しがる女性は、キスという行為が好きなのです。そのため、「キスがしたい!」と思う瞬間が1日のうちに数回あります。そんな時に呼び出してキスができるようにキスフレを作っておきたいのです。

男性との行為で好きなことは、人によって様々です。

  • ただ手を繋いで歩くのが好き
  • 一緒に映画を観るのが好き
  • いちゃいちゃ触り合っているのが好き
  • 体の関係を持つことが好き

もちろんこのような行為は大好きな彼氏とすることが一番です。しかし、常に彼氏がいるわけでもありません。好きな人が必ず存在するわけでもないのです。しかし、そんな時でも『やりたい』という欲はあります。

そのためキスが好きな人はキスフレを用意しておいて、自分がしたい時にキスをするのです。相手に恋をしていなくても、嫌いな相手でなければキスをして満足感を得ることができるのです。酒の席でキス魔になって周りの人に迷惑をかけるよりは、ある意味常識的だともいえます。

2.男性を焦らしたい

男性の気持ちになって考えてみてください。女性がキスをしてきて、いい雰囲気になりました。でもキス以上のことは絶対にさせてくれません。「次回にお預けかな・・」なんて考えて後日会うと、またキスを求められてキスをします。でもその先は許してくれません。

どう思いますか?キス以上のことがしたくて仕方なくなりますよね?その人の体に触れたくなるのは当たり前です。それをいつもストップされてモヤモヤ・・。どうにかしてこの女性とキス以上のことをしようと男性は躍起になるでしょう。

キスフレを欲しがる人は、まさにこのような状態の男性を見るのが好きなのです。焦らされてモヤモヤして、自分に対して必死になってくる姿を見るのが楽しくて嬉しくて仕方ないのです。まさに魔性の女ですね。

3.特別な存在になりたい

人は頭の中で、人間関係をいくつかのカテゴリーに分類します。

  • 知人
  • 友達
  • 偉い人
  • 嫌いな人
  • 好きな人
  • 特別な人
  • 大切な人

このようないくつかに分類された中で、何もない男女は『友達』というカテゴリーに入るでしょう。この中には何十人もの人がいて、あなたもその中の一人にすぎません。

スポンサーリンク