嫌いな人がいると考えただけでイライラ。頭も心も嫌な気持ちでいっぱいになりますよね。楽しいことをしていても嬉しいことがあっても、嫌いな人の存在のせいで気持ちが落ちてしまいます。

でも、そんな毎日を送るのはもったいない!嫌いな人なんて、あなたの心の中から消してしまいましょう。そして毎日をスッキリ爽快に過ごすのが一番です。

そこで今回は心の中から嫌いな人を消す方法を紹介します。嫌いな人を思い出してモヤモヤしている方必見です!

スポンサーリンク

1.嫌いな人の情報を全て削除する

まずは、あなたの身の回りから嫌いな人の全ての物や情報を削除しましょう。極端な話ですが、携帯電話の待ち受け画面を嫌いな人の顔写真にしていては一生嫌いな人を消すことなんてできませんよね?

携帯電話を開くたびにイライラモヤモヤと嫌な気持ちになるでしょう。これは嫌いな人を思い出す材料になってしまっているからです。

  • 嫌いな人の連絡先を削除
  • 嫌いな人との写真を削除
  • 嫌いな人からもらった物を削除
  • 嫌いな人との思い出を削除

こうして一つ一つ削除していくことで、最終的に嫌いな人そのものを心の中から『削除』することができるのです。まずは考えるよりも行動してみましょう。身の回りがスッキリすれば、頭も心もスッキリと消せるはずです。

2.嫌いな人を一度許す

あなたが嫌いになってしまった人。きっと嫌いになった理由があったのだと思います。許せない出来事があって、その結果嫌いになってしまったのでしょう。

嫌いな人や許せない人を自分の心から消すことは難しいことです。許せない思いは一番強く心に刻まれてしまうからね。少しのきっかけで思い出してはイライラしてしまうでしょう。

反対にすぐに心の中から消せる存在とはどのような人なのかというと、自分が無関心な人です。関心がないわけですから、消すもなにも心の中には存在すらしていないでしょう。

そこで嫌いな人を心の中から消すために、まずはその人を嫌いな人でも許せない人でもない『無関心な人』にしましょう。嫌いになったきっかけを全て水に流して一度許す心を持つのです。

「あの時はすごく嫌だったけど、もうどうでもいっか!」と無理矢理心を許す方向に持っていきます。そう思えなくても、思い込むようにするのです。

そうすることで『あの人嫌い』と強く思っていた気持ちが『あの人どうでもいい』と変わり、自然と心の中からも消えていくでしょう。

3.嫌いな人の名前を書いて破り捨てる

嫌なことがあった時、それを文字にすると気持ちが浄化すると言われています。そのため毎日、日記を書いてから寝る人は嫌なことを全て日記に記すのでストレスがないのです。文字が気持ちを汲み上げてくれるのでしょう。

スポンサーリンク