彼氏がいても、気になる男性ができてしまうことってありますよね。頭ではダメとわかっていても、心が惹かれてしまうのは仕方のないことです。

「彼氏と別れて今すぐ付き合おう!」ということでなくても、とりあえず自分の気持ちをアプローチしてみることから始めてみると良いでしょう。

そこで今回は彼氏がいるのに気になる人ができたら試すべきアプローチを紹介します。

スポンサーリンク

1.目が合うまで目で追う

彼氏がいるあなたは、好きという強いアプローチはできません。ボディタッチをしたり、あからさまに近づいたりすると軽い女性だと思われてしまう可能性もあるでしょう。また、あなたの彼氏や友人に知られてしまうと悪い噂もたってしまいます。

そこで効果的なのは、相手に「もしかして?」と思わせるくらいのアプローチです。気になる男性のことを意識してチラチラと目で追ってみましょう。

目が合うまで目で追いかけます。視線に気が付いた男性があなたのことを見て目が合ったら、ニコッと笑ってすぐに目をそらしましょう。

そんなことが一日一回あるだけで、男性は自分に気があるのかもしれないと期待をします。「自分に気があるのか?彼氏もいるから違うかな?でもよく目が合うな」と気にさせましょう。

ただし、あまりに見つめていると男性も恐怖を感じてしまうでしょう。チラチラと目線を送る程度にしてください。

2.相手に興味を持って質問する

人は気のある人のことを知りたいと思います。逆に言うと自分に興味を持ってくれる人は、自分に好意のある人だと言えます。

気になる男性に興味を持って色んな質問をしてみましょう。ここで注意したいのは、ストレートな質問はしないことです。

  • 「彼女いるんですか?」
  • 「私のことどう思いますか?」
  • 「私が彼氏と別れたらどうしますか?」

このような質問は少しうざい印象になりますので避けましょう。

  • 「休みの日は何しているんですか?」
  • 「何をしている時が楽しいですか?」
  • 「どんな女性に魅力を感じますか?」

このように自分中心な質問ではなく、相手のことを知りたいという思いが込められた質問をしましょう。「俺に興味を持ってくれている!」と思わせることが、最大のアプローチになるでしょう。

3.LINEを始める

アプローチをするのに、LINEは一番気軽におこなえるツールです。まずはグループなどでLINEのIDをゲットして、複数の人でLINEを楽しみましょう。その後、気になる男性に向けて個人的にLINEをするのです。

最初は何かの用事をつけてLINEをします。

  • 「○○ちゃんの連絡先知ってたら教えてもらえる?」
  • 「来週の仕事の書類で聞きたいことあるんだけど・・」

このようなことから二人のLINEをスタートさせましょう。一度LINEを始めれば、用件がすんだ後も何気ない会話を続けることができるでしょう。それだけで一気に二人の距離は近くなります。

彼氏がいるので電話やメールは少し重いし気が引ける。そんな時にはLINEが一番なのです。

4.男性を褒めてもちあげる

男性は素直で単純です。自分のことを認めてくれる女性のことを気になり好きになります。とにかく認められたいという願望が強いのです。

気になる男性のことを褒めてもちあげましょう。ただし、これは二人きりだけの時にしてください。彼氏の前はもちろんダメです。また、他の人がいる前で過剰に褒めてしまうのも、あなたに彼氏がいるのを知っている人は変に感じてしまうので気をつけましょう。

二人きりになった時にさりげなく男性の良いところを伝えます。

  • 「○○くんは頼りになるから、ついつい任せきりになっちゃうな」
  • 「いつも努力しているからこそ、結果を残しているんだね。そういうの尊敬するな」
  • 「本当に優しいんだね。いつもありがとう」

男性が言われて嬉しい褒め言葉を伝えて、どんどんもちあげましょう。

5.弱いところを見せる

男性は女性の弱いところを見ると守りたくなります。その男性にだけ、あなたの弱みを見せて頼ってみましょう。そうすることで、あなたのことを放っておけなくなるでしょう。

  • 仕事で失敗してしまったこと
  • 自分のコンプレックス
  • 今悩んでいること

「あなたにしか、こんな相談はできないから・・」ということを付け加えて相談してみましょう。きっとその男性の心には、「この子には今の彼氏より俺の方が合っている!」という気持ちで燃え上がることでしょう。

6.可愛く甘える

やはり男性にとって甘えてくる女性はとても可愛いものです。ほど良く気になる男性に甘えて、可愛い女性を演出してみましょう。

しかし、自分でできることまで何でも甘えてしまうのは、ただのワガママな女性になってしまいます。できることは自分で解決するようにして、自分一人ではどうにもできないことを可愛く甘えるようにしてください。

また『お願い』をするよりも『お願いしない』甘えの方が可愛いです。その例をいくつか紹介しましょう。

  • 「これ持てないから少し持って」⇒「これ運べるかな?ヨイショ!重い!」
  • 「今日一緒に食事したいんだけど、どうかな?」⇒「今日は飲みたい気分だなぁ」

このようにお願いはしないけれど甘えアピールをして、男性の方から言葉をかけてくれるように仕向けましょう。それがワガママにならない可愛く甘えるポイントですよ。

7.相手の話を受け入れて聞く

自分から頼ったり甘えたりするのも必要ですが、それと同じくらい相手のことを受け入れることもアプローチには大切です。

あなたの気になる男性が元気のない様子だったり、悩んでいるようであれば、話を聞く体制を作りましょう。そして話をしてくれた時には、黙って相手の目を見て全てを受け入れましょう。

それがどんな話であっても否定せず、話を中断することもせずに最後まで全ての話を聞いてあげてください。そして「大変だったね。大丈夫。聞くことしかできないけど、私は味方だよ」とあなたの味方であるということを伝えましょう。

「この女性は自分の情けないところも含めて受け入れてくれるんだ。」という安心感から、どんどん心を開いてくれるはずです。そして気が付くと、あなたといることが安らぎと癒しに変わっているのです。

スポンサーリンク