女性なら、できれば男性からデートに誘われたいと思うのは当然です。しかし、狙っている男性からデートに誘われるなんて贅沢な状況は、そうそうあるものではありません。こちらから誘わなくてはいけない時もあるはずです。

そこで今回は女性からきっかけを作るデートの誘い方を紹介します。どうやって誘えばいいのか分からずに、悩んでいる女性必見です!

スポンサーリンク

まずは仲良くなる

女性からデートに誘うなら、まずはある程度仲良くなっておかなければいけません。仲も良くないのに、いきなりデートに誘っては、告白のような感じになってしまいます。

もちろん、上手くいった場合はいいです。しかし、断られてしまえば、関係が気まずくなって話しかけられなくなってしまうことも・・。それでは、自分の良さをアピールする前に関係が終わってしまいます。

もっとも、狙った男性と仲良くなるのは難しいことです。そのため、無理をする必要はありません。挨拶できる程度でも全然違いますので、まずはそこを目指してください。挨拶できるようになれば、自然と仲良くなっていきますよ。

いきなりデートではなくグループで遊ぶ

仲良くなったからといって、デートに誘うのはちょっとまだ勇気がでない・・。こんな女性なら、グループで遊びに行くのがいいでしょう。グループならば、直接誘う必要はありません。共通の友達に相談すればいいだけですからね。

グループで遊んでいれば、何かしら共通点が見つかります。そうなれば、デートに誘いやすくなることはもちろん、相手から誘ってくれることも・・。もっとも、誘われることを期待しては本末転倒です。あくまでも、誘うきっかけを探してください。

また、グループで遊んでいる時に写真を取れば、「写真を送るからLINE教えてよ」と連絡先を簡単に聞くことができます。これもグループで遊ぶメリットです。

何か簡単なことに付き合ってもらう

仲良くなって、連絡先も聞いたとなれば、デートに誘う準備は万全です。しかし、それでも自分から誘うのは、勇気がいりますよね。そこで、まずは何か簡単なことに付き合ってもらいましょう。

それなら気楽に誘えばいいので、別に緊張する必要はありません。また、断られてもショックはないはずです。

ただ、簡単なことでも、あまりに付き合いさせてしまうと、「俺って便利屋?」と思われかねません。あくまでも、数回お願いする程度にして、自信が付いたらデートに誘ってください。

お酒の力を借りる

男性と仲良くなっていれば、飲みに誘うぐらいはできますよね。そもそも、デートに誘い方に悩んでしまうのは、恥ずかしかったり、断られたらどうしようという不安からです。ならば、お酒の力を借りるのも一つの方法。

お酒に酔えば、普段言えないことも言えてしまいます。告白ならばまだしも、デートに誘うぐらいは、それほど高いハードルではありません。酔った勢いに任せて、デートに誘ってみてください。

場の雰囲気が良ければ、きっとイエスと言ってくれます。もっとも、お酒の場での約束ですから、相手が覚えていないことも・・。後でしっかり、約束の確認はしなくてはいけません。

スポンサーリンク