普段離れている彼氏と繋がる大切なツール、LINE。彼氏からLINEが来ると、心がときめいてしまうなんて女性も多いかと思います。だけど女性が彼氏に送りがちなLINEの中には、うざがられてしまうものもあるようです。

そこで今回は、彼氏が「彼女からのLINEがめんどくさい!」と思ってしまう瞬間を紹介します。

スポンサーリンク

1.仕事中なのにたくさん送ってくる

仕事中は忙しくて、LINEなんて返している暇はありません。それなのに、彼女からどうでもいい内容がたくさん送られてくる。こんな時に男性はめんどくさいと感じてしまいます。

少し考えれば、「今は仕事で忙しいだろうから、送っても見れないかも」とわかるはず。それなのに相手の都合も考えず、一方的に送りつけてしまう・・。これは思いやりがない証拠です。

また、彼女も仕事のはずなのに、たくさんLINEを送ってこられると「仕事サボってるのかな?」と引いてしまうのです。

2.やたら長文で読みづらい

文字で人に何かを伝えるためには、なるべく要点をまとめて短い文章で送ることが大切です。ですので、いくら恋人同士とは言っても、やたら長いLINEはNGです。

確かに彼氏に熱い思いを伝えたくて、長文を送りたくなる時もあるかもしれません。だけど、男性は特に意味もない話が長々と続くのが苦手です。

長文を読むだけでも大変なのに、めんどくさい気持ちを抑えて全部読んでも、大して内容がなかった・・。こんな時にイラっとしてしまうのです。

また、長々打っている姿が、自分に酔っている感じがして引いてしまう男性もいます。相手に伝わりやすいように短く書くのが大切ですね。何か長文を送りたくなったら、特別な時だけ手紙に書くと、逆にキュンとしてしまう男性も多いですよ。

3.チャットのように続く

「マメにLINEでやりとりするのが好き!」という男性は、女性に比べると少ないです。特におおざっぱな男性は、細々文字を打つのが苦手なのかもしれませんね。

LINEにおいても、彼女が用もないのに世間話のような内容を、まるでチャットのように送ってくる。こんな時、「めんどくさい!」と感じる男性は多いです。

チャットのように続くLINEって大抵内容がないし、結構時間を奪われてしまうんですよね。忙しい男性は特に、「用があるなら1往復だけですませてくれ」と感じているかもしれません。

4.スタンプや絵文字がもりもり

LINEって可愛いスタンプがたくさんあって、つい相手に送りたくなってしまいますよね。だけど、それは女子同士でのLINEだけにしておいたほうが無難です。男性の中には、「いい歳してスタンプや絵文字がてんこもりって、子供っぽくて痛い・・」と感じる人もいます。

もちろん、人によっては気にしない男性もいます。彼氏もLINEでスタンプを送ってくるなら、あなたもたくさんスタンプを送っても大丈夫です。だけど、彼氏がものすごく淡泊な文面の人なら、それに合わせた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク