それなりに遊んでいる男友達はいるけれど、なかなか人間関係が深くならずに、薄っぺらい付き合いを続けている女性は少なくありません。

「結局、女として見ているんでしょ?」なんて勘違いしてはいけません。ただ単に人間性が原因で、男性から信用されていないだけかもしれませんよ。

今回はそんな男性が信用できない女友達の特徴を紹介します。これを読めば、男友達ができないのも納得しますよ。

スポンサーリンク

友人関係が熱しやすく冷めやすい

友人関係が熱しやすく冷めやすい女性のことを、男性は信用しません。出会ったばかりなのに、過剰に仲が良いことを強調したり、男友達のことを全部知っているような口ぶりで他人に話したり、自分の所有物のように扱ったり・・。

このような痛い行動をする女性は、ほぼ間違いなく友人関係が熱しやすく冷めやすいタイプです。ある時期を過ぎると、潮が引いていくように連絡がなくなります。連絡しても他人行儀。すでに他の男友達に夢中になっているというわけです。

このようなタイプの女性は、男友達だけでなく、女友達にも同じことを繰り返しています。そのため、いつも人に囲まれているように見えても、信頼できる人間が一人もいないなんてことも珍しくありません。

グループ交際を望む

不思議なことに、このタイプの女性の多くがグループ交際を望みます。個人的に遊ぶことはなく、毎回ひとつの女のコミュニティー対ひとつの男のコミュニティーで会おうとします。(女性の地元の友達グループと男性の地元の友達グループだったり、会社や学校の友達のコミュニティーだったり)

このような状況になると、だいたい一組二組カップルが成立します。そして、そのカップルを中心に飲み会やバーベキューなどを開催したり、喧嘩や相談などに周りが巻き込まれたり・・。また、実らないであろう片思いを無理やり何とかしようと人一倍頑張ったりします。

そうこうしているうちに、カップルが別れて交流そのものが突然なくなります。その後、男性は誰も連絡を取ろうとしません。何故なら、グループのイベントに参加しているだけで、個々に連絡を取るほどの人間関係ではないからです。

女性の方も、次の新しい男性グループに夢中のため、過去の男友達と連絡を取ることはありません。ただ、一つだけ男性と違うところは、女性は男友達だと思っていても、男性の方は女友達だなんて一度も思っていないところです。

こんなめんどくさいグループ交際に巻き込まれた経験ありませんか?

脈なしだと気付くと連絡がなくなる

先程紹介したパターンはまだましな方です。最終的に彼氏探しっぽくなってしまいますが、遊んでいる最中は何だかんだ人間関係を大切にしています。(最終的に縁は切れるわけですが・・)

悪質なのは、自分の片思いを実らせるために、好きな男性の友達に近づく女です。こちらは片思いの相手の友達と仲良くなった後は、グループ以外にも個々で遊びます。そのため、男性も徐々に心を許します。

そんな状況で片思いの相談をされたら、誰だって力になろうとします。もともと男性は人の恋愛に首を突っ込むことを嫌いますが、友達の頼みならとめんどくさい裏工作にも協力するでしょう。

スポンサーリンク