もしも信じていた友人から「あの子って浮気しているんだよ」なんてバラされてしまったら…。浮気がバレたことも確かにショックですが、友達だと思っていたのに!という気持ちの方が強く出てしまいますよね。

そこで今回は、「どうして友達はあんな事を言ったの?」「これからその友達とどうやって付き合って行けばいいの?」と迷っている方に、対処法と気持ちを落ち着かせる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

どうしてバラしたの?

理由はいたってシンプル。話題作り、自分を優位に見せたいがための「女の策略」です。

女性は「もっと私のこと、凄いと思って!」という「自己顕示欲」がとても強い生き物です。なので、自分に利益があるような事を平気で言います。それが例え友達を売るような結果になっても構いません。

「私ってこんな話も知っているくらい友達が多くて信用されているのよ」という気持ちが半分、そしてもう半分は「あの子は浮気をするような最低な女なの!その反面、私は絶対に浮気なんてしない」と自分をアピールしているのです。

友達との付き合い方

一度秘密をバラされてしまうと、その友達への信用は一気に無くなってしまいますよね。かと言って、小さな子供ではないので「絶交!」と言って友達をやめる事は出来ません。

そんな時には、友達との距離を置いてみましょう。具体的には「自分にとって不利益な友達ゾーン」を心の中で作ってみてください。

この友達と一緒にいると、自分にとって悪いことがあるとわかったわけですから、わざわざ一緒に居る必要はありません。

少しずつ遠ざけて、もしもその友達が何かを行ってきたら、浮気をバラしたことを責めるのではなく、普通に接して見てください。

逆ギレはアウト!

友達に浮気をしていることをバラされてしまっても、「逆ギレ」だけはしてはいけません。もしも貴方が逆ギレをしてしまうと「逆ギレをした事」まで広がってしまいます。

そうなってしまうと貴方の株は急降下し、誰からも信用されなくなり、恋人からも完全に呆れられてしまいます。バラされてしまった場合、とにかくこれからどう見せていくかが重要になっていきます。

もしもやり直したい場合は、逆ギレはせずに真摯な態度を見せましょう。

どんな友達になら相談してOK?

ですが、自分の浮気はどうしても人に言いたくなるもの。自分がこんな人と遊んでいると友達に言ってしまいたくなる気持ちは分かります。

どんな友達になら言ってOKか、それは自分の恋人や友人、しかも口が軽い友達に通じる友人以外の「遠い友達」です。

スポンサーリンク