「お前ってつまらない女だよな・・」なんて男性に言われたら、かなりショックですよね。できれば人からは「面白くて一緒にいて楽しい女性」と思われたいところです。

人からあまり好かれない、つまらない女とは具体的にどんな女性のことなのでしょうか?今回はそんなつまらない女の特徴を紹介します。

スポンサーリンク

1.自分の話ばかりしている

会話をする時に一方的に自分の話ばかりして、相手の話をあまり聞かない・・。こんな女性は他人に「つまらない!」と思われてしまいます。

人は誰でも「自分の話を人に聞いてもらいたい」という生き物。それなのに、自分の話しかしない女性は、一緒にいても楽しくなくて当然です。

自分の話ばかりしてしまう女性は、いわゆる「かまってちゃん」が多いです。自分に自信がなかったり、人生に不満を抱いている・・。そんな心の隙間を埋めるために、過剰な自己主張をしてしまうのです。

そういう女性は精神的に不安定に見えるし、会話の中で「相手のことを楽しませてあげよう」と人を思いやる余裕がありません。「たまに話を聞いてあげるならいいけれど、いつも一緒にいるのはしんどいな・・」と他人に思わせてしまうのです。

今すぐ診断してみよう!かまってちゃん女の特徴5つに当てはまる方は注意してくださいね。

2.ファッションに個性がない

流行を追いすぎて、男受けする服装やメイクばかりチョイス。自分の個性は無視して、とりあえず雑誌に載っているようなコーディネートを選ぶ・・。こんな女性は、男性から見ると「みんな同じに見えてつまらない!」と感じるようです。

女性が魅力的になるためには、誰かの真似をするのではなく、まず自分の個性と向き合うことが大切です。

いくら流行っている服装でも、人によって体型や雰囲気は違うのだから、当然似合わない人もいますよね。それを無視して全て流行に合わせてしまうと、自分の個性を殺したファッションになってしまうのです。

程よく流行を取り入れつつも、何よりも自分に似合っていて、着ていて心地よい服を選べる。こんな女性なら、周りから見ても魅力的に映ります。

興味がある方は、量産型女子にならないために知っておくべきこと7つも併せてご覧ください。

3.週末は常に予定なし

週末に予定はないし、基本的に毎日職場と家の往復。誰からも誘われないし趣味もないので、基本的に家で引きこもっている・・。そんな生活、聞いているだけでつまらないですよね。

だけど、「仕事がしんどくて休みの日はどこに行く気にもなれない!」なんて女性は、意外と少なくないようです。また、「休みの日はどう過ごしていいかわからなくて、つい家でダラダラしてしまう・・」なんて人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク