もしも恋人が、以前浮気をした経験があったと知ったら貴女はどうしますか?今まで信じてきたことも、急に疑わしくなってきちゃいますよね。かと言って、恋人に過去のことを細かくなんてこともできず、不安は募っていくばかりです。

「過去に浮気をした経験があるけれど、今は自分だけを見てくれている」と自分に言い聞かせて誤魔化してはいるけれど、内心本当は不安でいっぱいなはず。

今回は「付き合う前に浮気した経験がある彼氏」を信じていいケースと、信じてはいけないケースにわけてご紹介します!

 

恋人のタイプに注目!

まずはあなたの恋人がどんなタイプかを考えてみてください。

  • 真面目だけれど飽きっぽい
  • 女の子が好きで、よく女優やモデルの話をする
  • 女友達と遊びにいく、交友する機会が多い

こういったタイプの男性は常の女性が身近にいますので、ここからが「浮気」のラインがとても低い可能性があります。

恋人の自分からしてみれば、「これってどう見ても浮気でしょ!」という行為も、彼にしてみれば「友達とスキンシップを取っていただけ」と主張してくるかもしれません。その食い違いから二人の関係が悪くなっていくのは勿体ないですよね。

浮気は繰り返す?

よほどの罪悪感があるか、浮気がバレた時に痛い目を見た人以外は浮気を繰り返す可能性が高いです。しかも、一度目はこうしてバレてしまったので、二度目はバレないようにと策を練ってきます。

そういうタイプの男性とはちゃんとしたお付き合いはできませんよね。浮気を繰り返す可能性のある恋人ならば、関係を見直したほうがいいかもしれません。

恋人を信じてはいけないケース

それを踏まえて、恋人を信じてはいけないケースをご紹介します。それはズバリ!「パーソナルスペースが狭い、連絡がこまめにできない」男性です。

人間誰しも、パーソナルスペースというものを持っています。自分が他人に心を許せる範囲が狭いと、女性はその隙間に入りたがって寄ってきます。「心を隙間」を狙った小悪魔の犯行です。

そんな小悪魔系女子に気づかないうちに恋人の隣を奪われて、浮気だと詰め寄ったら「そんなつもりはない」なんて言われたら悲しいですよね?

きちんと自分と他人との距離感を大切にしている人を信用しましょう。

恋人を信じていいケース

恋人を信じていいケースは一概には言えませんが、「いつでも電話に出てくれる」「正直に今どこで何をしているのか教えてくれる」などだと思います。

RECOMMEND PR