浮気をしていると、最初は遊びのつもりでも、だんだんと浮気相手の存在が大きくなってしまうことがあります。

特に女性は、身体を重ねる回数が増えるほど、浮気相手と一緒にいる時間が長いほどだんだんと執着してしまう人が多い傾向にあります。

でも、本当に浮気相手もあなたと同じ気持ちでしょうか?そのまますべてを捨てて浮気相手のところに行く前に、クールダウンしてもう一度考えてみませんか?

スポンサーリンク

浮気相手が本気で自分と一緒になる気があるか

浮気相手はあなたに捨てられないものがあるからこそ、煽って自分のほうを向くように仕向ける傾向があります。が、いざ実際に自分のところに来られると困ってしまう場合が多いんです。

「奥さんとは別れるつもり」「彼女とは惰性」「本当に好きなのは君」色々と恋愛を楽しむためのスパイスとして惜しみなく、それらの言葉を浴びせてきます。

中には、勘違いして全てを捨てて浮気相手に走ってしまう人がいます。浮気相手が好きなのは、「自分にとって都合のいい浮気相手としてのあなた」だということを忘れないでください。

今の生活を手放して浮気相手と一緒になるメリットはあるのか

恋愛にのめりこんで浮気相手のことが好きなほど、すべてを捨てて浮気相手のもとへ行きたくなってしまうでしょう。はたして、浮気相手のことが本当に好きなのでしょうか。

浮気相手が既婚者の場合、離婚交渉がもつれて長い間離婚してもらえないというケースも多くあります。また、浮気されたのが悔しくて、夫婦関係がなくても、気持ちがなくても、意地で離婚してもらえないケースもあります。

その他に、子どものことを考えて離婚をしてもらえないなど、既婚者が相手の場合は離婚が成立するまでは浮気相手のことを信用してはいけません。

また、離婚が成立しても、慰謝料や養育費を支払うことになるなど、一緒になったとしても生活が苦しくなることも予想されます。

安心感をくれる彼氏と刺激をくれる浮気相手、結婚するなら?

浮気をする理由は人それぞれですが、多くの人が彼氏のもっていない、浮気相手の長所に惹かれます。安心できる彼氏といるのに飽きて、刺激的で新鮮な浮気相手にのめりこんでしまうのです。

また、彼氏が分かってくれていないあなたの趣味や考え方を受け入れてくれるのも、浮気相手のほうが良く見える原因かもしれません。しかし、ちょっと待ってください。浮気相手との未来は具体的に想像できますか?

恋愛中は刺激や好きだという気持ちが第一になってきますが、結婚や出産を考えているなら、刺激や気持ちだけではやっていけません。

一旦、自分の気持ちを置いて、自分のなりたい未来を想像し、どちらがふさわしいか考えてみてください。

スポンサーリンク