よく二次元のキャラクターのような女性がタイプと言う人がいますが、本当に二次元女性でないとダメだという人も中にはいます。

アニメの世界に没頭しすぎて現実の女性に幻滅してしまった結果、そのような事態に陥るのですが、今回はそんな二次元に恋をする男性について説明します。

スポンサーリンク

初恋のお相手は二次元の女性?

あまり理解を得られないかもしれませんが、二次元の女性でないといけないと本気で考えている男の人はいます。そういった男性の多くに共通するのが、初恋も二次元のキャラクターであるということです。

普通は学校で同じクラスの女子に恋をするとかが普通ですが、彼らは専ら二次元女性に夢中なのです。以下、初恋が二次元女性である男の人の特徴を一つずつ紹介していきます。

モテない、現実の恋愛に期待できない男

本当は可愛い女性と交際したいけど、今までモテた経験が無くて今後も無理そうだと自覚した男の人はこれに陥りがちです。

一度でも好きな人と上手くいったり、モテた経験があれば考え方が変わるかもしれませんが、そういった経験が無いと現実に幻滅するのは無理もありません。

むしろ現実の女性に期待して傷つくくらいであれば、最初から二次元女性に夢中になれば気も紛らわせることができると考えるのです。「二次元女性は裏切らないし、他に男を作らない」というのは、彼らにとって最高の条件の女性です。

理想が高い、女性に求める条件が厳しい男

可愛いのは当たり前で浮気を絶対しない、料理がうまくてスタイル抜群…などと非現実的な条件を異性に求めるような男性も中にはいて、そういった人は二次元の女性に恋をします。

彼らは異性に癒しを求めていて、最も癒されるのが二次元のキャラクターであるのなら、現実の女性がとても太刀打ちできません。初恋も自分にとっての条件にぴったり合致する女性である傾向にあります。

そもそもあまり恋愛に興味がない男

これはさらに特殊なケースですが、そもそも女性自体に興味が無いケースです。

恋愛感情もほとんどないため、現実世界での恋愛なんて一切興味はありませんが、好きなアニメや漫画のキャラクターには愛着を持つような人に多い傾向にあり、徐々に二次元にのめり込むようになったというパターンです。

気付いたら二次元の女性にしか興味を持たなくなっているなんてことも多いので、必然的に初恋相手も二次元女性になります。

以上がおおまかに分類した男達の特徴です。彼らにもそれぞれの事情や背景があってこのような状況になっているということが分かります。

本音は?二次元に恋する男の男性心理とは

ここまでを踏まえて彼らのことを少しは分かったかもしれませんが、今度は深層心理の部分を見ていきましょう。

スポンサーリンク