膝枕は腕枕と並んで、恋人の間で行う定番のシチュエーションです。いつもはしっかりしている彼氏でも、膝枕をされているときは無防備な姿を晒していることでしょう。

半数以上の男性が膝枕を好むというデータもあり、二人の中をより親密にする行為でもあります。

彼氏は一体どのような心理で彼女に膝枕をさせているのでしょうか。膝枕大好きな彼氏が彼女に膝枕をさせる心理についてみていきましょう。

甘えたい

膝枕は、彼女にやってもらう行為です。その間、彼氏は無防備な姿を晒すことになり、完全に身を任せています。まるで、母親に抱きつく赤ん坊のようです。

膝枕をしてもらうことで、彼氏は赤ん坊のように彼女に甘えているわけです。膝枕をするとき、彼女は彼氏の頭を撫でたり、優しい目で見たりして、彼氏のことを見守ります。彼氏はそんな彼女に甘えて日頃の疲れを癒そうとしているのです。

独占欲を満たしたい

膝枕をされている間は、彼氏が彼女を独占している状態です。彼氏は彼女の太ももに頭を乗せて、ぴったりと密着することになります。

対して彼女も、彼氏を乗せているだけではなく、膝枕をしているときは、彼氏のことしか見ていません。かわいいなだとか、疲れているんだろうななどと、彼氏のことを思います。膝枕をしているときは、身も心も彼氏の方を向いているわけです。

そこに、他人が入り込む余地はありません。彼氏は彼女に膝枕をさせることで、自分の独占欲を満たし、また、彼女が自分のものであると無意識に確認しているのです。

気持ちがいいから

膝枕は精神的な充足のために行うものと思いがちですが、単純に気持ちがいいからやるという側面もあります。特に、ただ頭を乗せるだけでなく、手で足を触ってきたり、ふにふにと突いてきたりすることが多い場合は、このケースに該当します。

女性も、布団や枕がふかふかだととてもリラックスしますよね。それと同じです。さらに男性は、女性特有の柔らかい体を好みがちです。太ももが大好きという男性もたくさんいます。そのため、膝枕でその柔らかい太ももを感じて満足したいという心理から、彼氏は彼女に膝枕をおねだりします。

一種の男の憧れだから

膝枕は定番の行為です。漫画などの創作物でも度々登場し、二人の仲を進展させることも少なくありません。そのため、膝枕は男性にとって、一種の憧れの行為なのです。

膝枕は彼氏自身が女性に心を許していないとやりにくい行為です。彼女も、彼氏のことを癒したいという気持ちがないと、やりたいと思わないでしょう。膝枕はお互いが信頼することで成り立つ、ある意味上等な行為なのです。憧れているシチュエーションだからやりたくなりますし、何回もしたいと思うわけです。

安心したいから

膝枕をされているとき、男性は日常の悩みから解放されます。その瞬間だけは、何も考えなくても許されています。また、膝枕をされて彼女と直に触れ合うことで、自分のことを思ってくれる人が側にいるんだということを実感します。

RECOMMEND PR