カップルならば避けては通れない道がプチ喧嘩です。些細なことで衝突してしまったり、溜まっていた不満が爆発したりと原因はさまざまですよね。

しかし好きならば仲直りをする必要があります。今回はプチ喧嘩をした際に仲直りするための対策をまとめて紹介します。

 

1.素直に謝ってしまう

男性はプライドが妙に高く、自分から中々謝れない傾向にあります。プチ喧嘩の理由はともかく、ギクシャクした雰囲気を作ってしまったのはお互いが悪いので素直に謝りましょう。あなたが謝ることで彼も「俺もごめん」と言えるようになります。

明らかに相手が悪いシチュエーションだとしても、簡単に仲直りするためであれば謝るのが一番です。下手に意地を張って問題を放置してしまうと、段々仲直りは難しくなっていきます。

また、謝る際の言葉はなるべくシンプルにした方が無難です。男性は喧嘩になると頭の回転が速くなり、何を言っても言い換えされてしまいますし、かえって怒らせてしまうのでシンプルにいきましょう。

2.思い切って普通に接する

本当に仲が良い人と喧嘩をしても、気が付くと仲直りしていることってありますよね。思い切って普通に接するのも仲直りをする対策です。ギクシャクした雰囲気をずっと引きずっていると、お互いに謝るタイミングも掴めませんし、その人といるのが嫌になってきます。

しかしいくら喧嘩していても恋人という深い関係なので、話していれば少しずつ雰囲気は良くなっていきます。ましては今回はプチ喧嘩ですので、いつも通り接しても大きな問題に発展する確率は低いでしょう。

いつも通り話しながら「この間はごめんね」という言葉を挟めば、スッキリと仲直りできます。

3.お礼を言ってみる

プチ喧嘩を簡単に解決し、今後の関係も良くできる方法が「お礼を言う」です。喧嘩の原因にもよりますが、例えば彼があなたの悪い所を言って喧嘩したとします。そんな時は「ちゃんと言ってくれてありがとう。ごめんね、頑張って直すから」という風にお礼を言いましょう。

そうすることで彼の怒りは落ち着きますし、むしろお礼を言われたことで少し照れています。また、頑張って直すという意思が見えたことにより仲直りしようと思うのです。

4.甘えてみる

「嫌いにならないで」。涙目でそんなこと言われた許してしまう男性、結構いらっしゃいます。一見あざとい対策ですが、やられた方はキュンとしてしまって頭が正常に回りません。また、言いながら体をくっつけたり手を握ったりすると効果アップです。

この方法はあまり恋愛慣れしていない草食系男子にやるのがオススメです。彼らはあまり女性経験がないので、こうしたシチュエーションに照れてしまいます。プチ喧嘩での怒りなんてものはどこか消えてしまうでしょう。

逆に恋愛慣れしている男性は上手く効かないので、素直に謝った方が良いかもしれません。

5.冷静になって話し合う

喧嘩をした直後というのは感情が上手くコントロールできず、すぐに話し合いをしても言い合いになってしまいます。そこで1回冷静になる必要があります。お互い別々の時間過ごしてクールダウンさせましょう。