好きな人とのデートは、お互い満遍なく誘い合えるのが一番理想的ですよね。しかし、それほど良好な関係を維持する人たちは意外と多くはないようで

恋人や好きな人たちからデートに誘われないことに悩んでいる人も目立ちます。

男性が女性に対して積極的な姿勢を見せるものですが、逆に全く誘わない草食系な男性も近年増加しているようです。今回は、そんな彼らが誘わない本音をご紹介していきます。

根が大人しい

人間の性格は十人十色であり、話題が尽きないくらい話し続けられる人もいれば、ずっと無口な人もいます。誰かと一緒にいても話す言葉が出てこず、好きな人の前でも大人しい男性も珍しい存在ではないでしょう。女性に多いタイプなのですが、近年は積極的な男性が減少傾向にあります。

自分から女性を誘えない

相手の女性からは「私のこと本当はどうでもいいんじゃないの…?」と不安にさせてしまうことも。決して嫌われているわけではないのですが、大人しい性格が災いして恋愛面でも奥手な男性が多めです。

内向的な性格

誰に対しても人見知りせず楽しく話ができる社交的な性格は、恋愛面でも積極的な一面を見せることができます。会話で女性をリードできるだけでなく、デートの誘いも女性にさせることなく、自分から誘うこともできるでしょう。

そんな男性とは正反対の内向的な人ですと、好きな女性や彼女に対してもデートに誘うことができません。

自分から誘わないというより誘えないというのが本音

のため、嫌いだからといって誘わないわけではありません。このタイプの男性は一途な人が多く、深い仲になると積極的な一面を見せるようになります。しかし、そうなると重く感じるくらい愛してくれるので、人によっては窮屈に感じてしまうかもしれませんね。

愛を確かめている

相手に対して、「好き」と言えば愛を伝えることができますが、恋愛はそんな単純なものではありませんよね。これだけで満足できるものではなく、男性のさまざまな言動をチェックして、本当に好きと思ってくれているのか本音を見抜こうとしている女性も多いのではないでしょうか。

男からデートに誘うという事は

相手に対して友好的な感情を抱いていないと誘うことはありません。そのため、相手が本当に自分のことを愛しているのか確かめるため、本当は誘いたくても誘わない男性もいるかもしれません。

ただのかまってちゃん

自分から誘うよりも、誰かに誘ってもらった方が嬉しいものですよね。しかし、一方的に誘ってもらうだけですと、相手を不安にさせてしまいます。良好な関係を維持するためにも、お互いが誘い合って関係を深めていくのです。

恋愛だけでなく友情も同じようにしなければいけませんが、寂しがりやなかまってちゃんの場合、自分から誘うことは滅多にありません。その癖、誘わないと機嫌が悪くなってしまうので、少し付き合い辛いのが難点ですね。

このタイプは女性に多いと思われがちですが、かまってちゃんの男性も決して少ない存在ではありません。むしろ、機嫌が悪くなると女性よりも態度で示してくるので、余計にたちの悪いかまってちゃんが多いのです。

自分に自信が持てない

誘わない男の本音

自分に自信を持つことは大事ですが、コンプレックスなどによって自分に自信が持てない人は大勢います。男性も例外ではなく、女性に対して負い目を感じてしまうこともあります。

本当は誘いたい気持ちがあっても

  • こんな俺が本当に好きなのだろうか?
  • 俺に誘われても迷惑に違いない…
  • 誘った事で嫌われたらどうしよう…

とネガティブな本音のあまり、誘わないというケースも考えられるでしょう。

恋愛感情が冷めてしまった

以前は頻繁に誘ってくれたのにある日から誘わないようになったとしたら、恋愛感情が冷めてしまったことが原因で誘わない可能性も考えられます。相手との相性は、数回のデートである程度理解できるようになるものです。もしデートの際に

  • 自分と相性があまり良くないと感じてしまったり
  • 相手の悪い部分を見てしまったり

したら、誘わないようにして距離を取るようにしているのかもしれません。付き合う前の場合も、恋愛感情が冷めた可能性があります。ちゃんと付き合っているわけではないため、自然消滅のように終わらせることもできるため、それを狙って誘わないだけということもあり得るでしょう。

都合がいい女としか思っていない男性も

大体は男性が女性を誘うものですので、自分から積極的になれる女性は、男性にとって都合がいい存在とも受け取られやすいです。自分の本音は恋愛的な感情ではないものの、「相手から連絡が来るんだったら相手してあげよう」といった風な軽い本音でしかない男性もいます。

このタイプの男性は、女性を適当に扱いつつも、いざ離れようになると脈ありサインなどを見せてきます。本当は好きだという偽物の本音をちらつかせ、なるべく長く女性から誘われるようにしてくるでしょう。たまに誘ってくれるものの、誘う割合が圧倒的に女性側の方が多い場合も、このタイプの男性である可能性が高いです。

勇気を出して誘わないようにする

自分から一方的に誘い続けていると、誰もが誘わない男性に対して不満を感じてしまうでしょう。自分に冷めてしまったのか、そもそも最初から大切に思ってくれていなかったなど、今回ご紹介したような不安を感じてしまうのも無理はありません。

相手の本音をハッキリさせる為にも

自分から誘わないようにしてみましょう。「これで縁が切れたらどうしよう…」と不安になってしまうかもしれませんが、男性が本当に大切に思ってくれているなら、不安になって絶対誘ってくれるはずです。相手の本音がどうしても知りたい女性は、勇気を出してこの方法を試してみてくださいね!