仕事ができる女性ってかっこいいですよね。どの職場にも必ず1人くらいは、みんなの憧れになっている女性がいることでしょう。バリバリ仕事をこなして、人にも好かれて、充実していて・・なんだか羨ましくなってしまいますよね。

やっぱりそういう女性って、元から出来が良くて特別な存在なのでしょうか?いえいえ、そんなことはありません!どんな女性でも、努力次第で仕事ができる女性になることができます。

今回は仕事ができる女性の特徴を紹介します。彼女達の共通点を学んで仕事ができる女になりましょう!

スポンサーリンク

1.コミュニケーション能力が高い

いくら能力が高くても、コミュニケーション能力が低くては仕事の成果はあげられません。なぜなら、仕事とは「誰か人のためになりたい!」と願いつつ、周りの人と協力して成し遂げるものだからです。

クライアントのニーズを読み取ったり、一緒に仕事する仲間を気遣いつつ協力したり・・。また、スムーズに仕事をするためには、こまめな報・連・相が欠かせません。たくさんの人が関わる仕事だからこそ、高いコミュニケーション能力が必要なんですね。

いいコミュニケーションのコツは、相手の立場になって考えること。どんなに仕事が忙しくても自分のことでいっぱいいっぱいにならず、人のことも思いやれるのが仕事ができる女の特徴です。

2.仕事とプライベートのバランスが取れている

いくら仕事が好きでも、仕事に熱中しすぎてプライベートが疎かになるのはいけません。そのうちストレスが溜まって、心身のバランスを崩してしまいます。

仕事ができる女は、頑張る時と思いきり遊ぶ時のメリハリをうまくつけることができます。プライベートの時間では仕事のことは全く考えずに楽しむなど、スイッチを切り替えるのが上手なのです。

プライベートが楽しければ仕事もはかどるし、仕事で成功すればプライベートもさらに充実する・・そんな好循環の中にいるのが、仕事ができるいい女です。また、仕事の目標以外でもプライベートでの夢を持っています。

  • 5年以内には結婚したい
  • ○歳までに語学を磨いて、パリに旅行に行きたい

夢へのわくわくが、仕事をするモチベーションにもつながるのです。

仕事をしていて「ちょっと疲れたなぁ」と感じる時こそ、お休みの日には思いきり遊んでリフレッシュすることが大切です。

3.外面も磨いている

能力があって頭が良くても、見た目がイマイチでは仕事ができる女とは言えません。外見の美しさも仕事の成果に影響してきます。

例えば、企業面接では同じ能力で同じ経験の人が2人来たとしたら、必ず不美人より美人を選びます。仕事の営業や商談でも、やはり美しい人の方が仕事が決まりやすかったりします。

顔の形は持って生まれたものなので整形でもしない限り変えられません。だけど、たとえ普通の顔でも外面を磨く努力をしている人は、不思議と美しく見えてくるものです。特にスーツやメイクなど仕事モードでバリッと決まったものだと、なんだか仕事ができそうに見えるものです。

仕事をする上では、その人から受ける見た目の印象はとても大切なものです。仕事に外面は関係ないと思わずに、客観的に自分を見れるようになりましょう。

4.スポーツの習慣がある

仕事を効率よく進めるためには、体のメンテナンスも非常に重要です。運動がストレス解消になったり、頭の働きをよくして仕事の能率を上げるというのは科学的にも証明されていることです。

仕事ができる女性は、運動の習慣がある人が多いようです。

  • スポーツジムで汗を流す
  • ダンス教室に通っている
  • サーフィンやジョギングなど激しい運動が趣味

「運動が苦手!」という女性も多いですが、ヨガやウォーキングなら筋肉がない女性でも十分楽しめます。

思い切り運動すると代謝が良くなり疲れも取れやすくなります。また、ストレス解消効果も高いです。何か興味のあるスポーツがあれば、まずは体験教室などから気軽に参加してみることをオススメします。

5.勉強の時間を惜しまない

仕事ができる女性はみんな向上心が高いです。そのため、たとえ業務時間外でも勉強する手間を惜しみません。

「仕事で必要だから勉強しなきゃ・・」と義務感を感じると勉強の時間は辛いもの。能力が高い人は好奇心や探究心を持って楽しみながら勉強をすることができるのです。

勉強でスキルアップできれば仕事も楽しくなり、さらに勉強が楽しくなる・・という好循環の中にいるんですね。

「面倒くさいなぁ・・」と感じる勉強も、辛いのは最初のうちだけです。理解が深まれば、だんだん楽しくなってくるはずです。また、勉強会に参加したり他の人を巻き込んで一緒に頑張るのも効果的です。まずは、できることから始めてみましょう。

6.同性からの人気がある

仕事ができる女性は、男前でサバサバした人が多いです。そのため、異性だけではなく同性からの人気も高いのが特徴です。(※男っぽいのにどうして?サバサバ系女子がモテる6つの理由

仕事のできる女性は「自分の仕事を通して誰かを喜ばせたい!」と考えています。だから同僚に対しての気遣いも怠りません。自分がモテたいから男に対してはぶりっ子する自分勝手な女性とは違って、仕事のできる女は同性にも優しくできるのです。

気遣い上手で仕事もバリバリこなしてかっこいい!こんな女性なら、職場で同性からも好かれます。

7.優先順位を立てるのが上手

仕事をする上では必ず締め切りが発生するため、複数の物事を管理しつつスピーディにこなすことが求められます。そのため、優先順位を立てて仕事をすることは基本中の基本!これは頭で考えるとわかるけれど、いざやろうと思うとなかなか難しいことです。

「何が重要で何を優先すべきか?」を瞬時に判断できるようになるには、とにかく経験を積むことです。だけど、何も考えずに言われたことをこなし続けるだけでは決してこの能力は高まりません。

能力が高い女性は、毎日反省して次の日どう改善していくか?を考えながら仕事をしています。それが仕事上での判断力を磨きます。毎日日誌をつけるなどして、自分の判断を見直す時間を作ることが大切です。

8.自分だけのストレス解消法がある

仕事をしていると何かとストレスが溜まりやすいものです。でもそんな時に無理して頑張ってしまうと余計に効率が落ちたり、最悪の場合仕事できる状態ではなくなってしまったり・・。

真の仕事ができる女性は、無理をしすぎることがありません。そしてストレスを感じたら、上手に発散する方法を知っています。それは自己管理が上手だということでもあります。

  • 1人カラオケに行って思いっきり歌う
  • 女友達と飲みに行ってひたすら愚痴る
  • ボクササイズでムカつく上司を思いながら打ちまくる

その人にどんなストレス解消法が合っているかは、人それぞれです。ストレス管理上手は仕事上手。「イライラしたらこれをする!」というとっておきの方法を見つけておきましょう。

毎日の積み重ねが仕事ができる女を作る!

いかがでしたでしょうか?仕事ができる女性も、毎日の努力によって能力を高めていることが理解できたと思います。

いきなりステップアップしようと焦らないで、「少しでも改善させるには何ができるかな?」と考えて一歩一歩進んでいくことが大切です。できることからぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク