出会い・結婚

相手に失礼にならないお見合いの断り方9つ

拒否する女

お見合いは結婚を前提にするものです。しかし、そんなお見合いにだって、自分の意志や気持ちはあります。お見合いをしても、結婚をする気になれない人はいるでしょう。

そんな時に、どのように断って良いのか?どうしたら相手に失礼にならないのか?そんなことを悩んでしまうかと思います。そこで今回は相手に失礼にならないお見合いの断り方を紹介します。

スポンサーリンク

1.メールで丁重にお断りする

お見合いをした相手は、お付き合いしていたわけではありません。長い歴史があるわけではないので、ここはメールでお断りをした方が相手を傷つけずにすむ場合もあります。結婚をする気がないと確信をした時点で、できるだけ早くその気持ちを相手にメールで伝えるようにしましょう。

「先日はありがとうございました。色々なお話ができ、とても楽しかったです。しかし、私にはまだ結婚という大きな決断をすることはできず、もう少し自分の気持ちが落ち着くまで仕事に取り組みたいと考えています。せっかくのお見合いを申し訳ございません。」

このようなメールを1通送るだけでも、お見合いの場合には失礼にならないでしょう。

2.相手に手紙を出す

最近は何でもメールや電話で済ませることができます。そのため、手紙を書くことなんて殆どないでしょう。反対にいうと手紙をもらうことなんて稀なはずです。そんな中で、自分の元に手紙が届くと、その思いに感動するはずです。

例えそれがお見合いをお断りする内容だとしても、自分のためにわざわざ直筆で手紙を書いてくれたという気持ちに敬意を感じるはずです。

今回はお見合いに断られてしまったけれど、自分のことを大切に考えてくれた。断る時にも色んなことを考えてくれた。手紙ならそう思わせることができるのです。

3.会う前に断る

お見合いをする時は、事前にお見合い写真で相手を確認することができます。そして写真と同時に、相手の職業や出身地、趣味や特技などのプロフィールを知ることができるはずです。

写真と文字ではわからないこともありますが、その二つで結婚はありえないと思うこともあるはずです。あまりにも顔がタイプではなかったり、趣味やライフスタイルが全然合わない・・。

このように、会う前の段階で結婚する気が起きないのであれば、『一応会ってから断る』のではなく、『会う前に断る』ようにしてください。会う前なら相手へのダメージも少なく、お互いに無駄な時間や労力をかけずにすみます。

4.直接きちんと伝える

お見合いとはいえ、連絡のやり取りや数回のデートを重ねてしまっているのではあれば、断る時もより慎重に行う必要があります。メールや手紙で簡潔に伝えるのではなく、直接会って自分の言葉で伝えるのが良いでしょう。それが相手に失礼にならない断り方です。

「本当にごめんなさい。今はあなたとの結婚に踏み切れず・・。こんなに良くして頂いたのに、ごめんなさい・・」そう言って自分の気持ちを相手に伝えましょう。

直接会って、目を見て断るのは自分自身とても苦痛なことです。だからこそ、誠意をもって伝える必要があるのです。断られてしまっても相手にあなたの誠意は伝わるはずです。

5.親戚などの仲介者に伝えてもらう

お見合いの話をもってきたのが親戚である場合、あなたから直接断るのではなく、仲介をしてくれた親戚に断りを入れてもらうのが良いでしょう。

あなたに紹介してくれた親戚は、相手を紹介してくれた方に話をするはずです。そしてお見合い相手に伝わるでしょう。このようにクッションを二回挟むことで、相手への傷も浅くなります。よりオブラートに気にさせない言葉を選んで伝えてくれるからです。

お見合いであることのメリットは、二人だけではなくその仲介役である人物がいることです。困ったときは、仲介役を遠慮せずに頼りましょう。もし、仲介業者を利用してお見合いしたのなら、その業者の担当者に任せましょう。

6.上司から伝えてもらう

お見合いの話がくるのは親戚だけではありません。会社の上司から話が来るケースもあります。業者や親戚の場合は、自分や相手の都合だけを考えればいいですが、上司だとそう簡単な話ではありません。

上司にお見合いを設定してもらったにも関わらず、上司を飛ばしてお断りをするのは、その上司に対して失礼になってしまいます。もちろん、相手の立場も悪くしてしまうでしょう。

上司からのお見合いを断る時には、まず上司へ。今回のことをお礼し、断りを入れる理由と謝罪の言葉を述べましょう。その後上司の方から、相手の男性へフォローをしながら断りを入れてくれるはずです。

7.自分にはもったいないことを告げる

お見合い相手への断りの理由に関して、どう伝えて良いのか悩むところですね。この理由として一番良いのは、当たりさわりのないことを伝えるということです。

本当の断る理由は様々でしょう。性格が合わない、生理的に受け付けない、趣味が合わない、一緒にいてもつまらない・・。そんなことが挙げられるはずです。

しかし、そんな本当の理由はあなたの心に秘めておいてください。そして一番当たりさわりのないセリフとして、「あなたは私にはもったいない人」と伝えてお断りしましょう。

色々考えたけれど、私には合わないことを遠回しに相手を傷つけない言葉で伝えるのです。この言葉を聞いて、相手も色々思うことはあるでしょう。しかし、全てを察しそれ以上のことは聞いてこないはずです。

8.相手の良いところを告げる

断る時でも、相手の良いと思ったところを伝えましょう。

  • 「とても魅力的で仕事も熱心で、きっと素敵な旦那様になる人だと感じました」
  • 「私にはもったいないくらい素敵な男性で驚きました。素敵な時間を過ごせました」

その上で、そんな素敵な相手でも自分は結婚に踏み切れないことを謝罪してください。

断られるということは、男性のプライドに少なからず傷を残します。その傷を少しでも浅くできるよう、相手の良いところを伝えて持ち上げて、ダメージを最小限に抑える気遣いをすることが大切なのです。

9.とにかく早く!シンプルに!

ここまでいくつか失礼にならない断り方を紹介してきました。その中でも、全てに当てはまる大切なことがあります。それは、とにかく早くシンプルに断ることです。

相手はお見合いをするぐらい結婚への意識が高い男性。もしダメなら、すぐにでも新しい出会いを求めたいはずです。散々またされた後に、「やっぱり、お断りします・・」と言われたらどう思うか?間違いなく「もっと早く言ってくれよ!」思うはずです。

そして断る際にダラダラ言い訳をするのもNGです。男性としては、さっさと次行くぞ!が本音です。結婚の目がなくなった女性からの長ったらし言い訳を伝えられても惨めになるだけです。

ここまで紹介したような、相手を気遣う一言を添えてシンプルに断ることを心がけてください。これはメールだろうが、手紙だろうが、間接的に伝える場合など、全てのケースで言えることですよ。

結婚への意識が高いからこそ気遣いが大切

お見合いとは、お互い結婚を意識した男女が結婚を前提にするもの。そのため、結婚への意識は非常に高いです。その相手を断るのですから、慎重に丁寧にお断りをしましょう。

また、二人だけの問題ではなく、お見合いを設定してくれた人への配慮や感謝、謝罪も必ず行うようにしてください。興味がある方は、運命の人の特徴と見分け方&占いやアプリで出会う方法23選も併せてご覧ください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

関連記事

  1. ウエディングドレスと指輪 本当に幸せな結婚をするための4つの条件
  2. 髪を振り乱す女 婚活中のアラフォー女性の痛い行為7つ
  3. ドレスを着た女性 年収1000万以上の男性と結婚するための最低条件7つ
  4. 赤ちゃんと女 シングルマザーからの再婚って難しいの?障害になること8つ
  5. 湖の前で寄り添う新郎新婦 後悔しないためにも知っておくべき恋愛と結婚の違い4つ
  6. 新郎新婦と赤い車 一目惚れで結婚した女性が幸せになれる6つの理由
  7. 一人で海を眺める女性 結婚を焦る必要なし!?女性が独身でいるメリット7つ
  8. 結婚する二人 幸せな結婚をするための4つの条件
  9. 結婚届を書いているカップル 経験者が語るナシ婚を選択して後悔したこと5つ
  10. 正装にスニーカーを履いている新郎新婦 結婚したい女性必見♡男性が結婚相手に求めるもの8つ
  11. 結婚するカップル 婚活中の女性必見!失敗しない結婚相手の選び方9選
  12. 女の頬にキスする男 あなたの彼はどう?結婚したら幸せにしてくれる男の特徴7つ
  13. 犬を抱っこしている女性 一生独身でいいと覚悟した9つの瞬間
  14. 笑顔の男女 アラフォー女性のための彼氏の作り方6つ
  15. お金とペンと指輪 男女別の結婚のメリット・デメリット14選
  16. 水辺で抱き合う男女 なぜ?大恋愛をして結婚したのに後悔をする9つの理由

おすすめ記事

キスしている男女 自然消滅した元彼と復縁する方法+復縁した6人の体験談

「自然消滅してしまった元彼と復縁したい・・」そんな希望的観測で頭がいっぱいになったことのある女性は少…

逆転する女性 片思いの彼に嫌われた‥どん底から逆転するための6つの方法

片思いの彼に嫌われた・・でも、このまま引き下がれない!その強い気持ちを持つことが出来れば、また頑張る…

見つめ合う男女 運命の人の特徴と見分け方&占いやアプリで出会う方法23選

「いつになったら、運命の人に出会えるの・・」と悩んでいる女性は意外と多いです。そう簡単には運命の人に…

30代女性 30代女性必見!年下の彼への片思いを実らせる5つの方法

30代になっても年下の男性に片思いをしてしまうことは珍しくありません。この恋愛をどうすれば成就出来る…

彼女持ちの年上男性 彼女持ち年上男子への片思いを実らせた3つの方法

年上の男性って包容力があって頼りになって、とっても魅力的ですよね。職場の先輩や上司に憧れているガール…

チョコレートを持つ女 2017年バレンタインプレゼントにおすすめのチョコレート

五感は人の印象を大きく左右します。綺麗なものを美しいと視覚で認識したり、昔の恋人の香水の匂いで思い出…

キスしているカップル 本気で略奪愛を成功させるなら電話占いを使うべき3つの理由

「パートナーのいる彼と付き合いたい!」あなたが今、彼女がいる男性のことを好きになってしまい略奪愛を考…

メールを送る女性 復縁したい元彼に誕生日メールを送る際のポイント5つ

もうすぐ復縁したい元彼の誕生日。「何とかこれをきっかけに距離を縮めたい!」と考えいている方のために、…

復縁したカップル 元カレと復縁したいあなたへ!復縁するための方法7つ

大好きだった彼と別れてしまう・・その理由は人ぞれぞれ。彼から嫌われてしまったり、すれ違いが多くなって…

ベンチに座っている夫婦 脱・家庭内別居!冷めた夫婦関係を修復させる3つの復縁方法

「家庭内別居状態の旦那とこのまま離婚してしまうのか・・」もし、そんな結末を迎えるのを少しでも嫌だと感…

ライフ

  1. もたれかかっている女性
  2. ボクシングをしている男女
  3. 赤ちゃんをあやしている夫婦
  4. スマホを持った女性
  5. 疲れている女

新着記事

寝坊する女 おっちょこちょいな女の共通点&男性からモテる理由11選

あなたの周りにおっちょこちょいな女性はいますか?同性からは少しイライラされているけれど、なぜか男性か…

お腹を抱える女 生理中のイライラあるある11選

女性が1カ月の中で一番苦痛なのが生理中です。生理がくると、自分では抑えられないくらいイライラしてしま…

電話する男 ひとりになりたいと言う彼氏の心理&適切な対処法8つ

彼氏から「ひとりになりたい」と言われた・・。「どうして、そんなこと言うの!?」と動揺してしまいますよ…

抱き合うカップル 彼氏を幸せにしたい!彼氏を幸せにする9つの法則

「彼氏を幸せにしたい!」そんなふうに願っているなら、あなたはとても優しくて思いやりの深い女性です。そ…

楽しそうな男 上手な付き合い方教えます!自由人な彼氏の扱い方9つ

自由な男性は魅力的な反面、付き合う方は負担が大きく疲れてしまいます。あなたも自由人な彼氏に振り回され…

腕を組み不満げな女 僻みっぽい人必見!僻みっぽい性格を直す方法7つ

あなたは人の言うことを素直に受け止めていますか?ネガティブになって、「どうせ私なんか・・」とウジウジ…

トレーニングする女 自分磨きばかりして迷宮入りしている女の特徴10選

自分磨きはとても大切なこと。自分のことを磨かなくなってしまうと女性としての輝きも失ってしまいます。し…

悩む男 イライラさせる自尊心が低い男の恋愛の特徴10選

あなたの周りには、自尊心の低い男性はいますか?自尊心とは、自分の人格を大切にする気持ちのことを言いま…

男にくっつく女 彼氏に好きって言われたい!好きだと言わない心理&言わせ方

彼氏が全然好きだと言ってくれない・・。本当にそう思っているかはさておき、付き合っているなら、たまには…

抱き合うカップル 彼氏が大好きだとのろけ過ぎ!イライラさせる女あるある

彼氏が大好きすぎると、ついその気持ちを周りの人にも話したくなります。しかし、最初は笑顔で聞いてくれて…

恋愛・モテ

  1. 笑顔で振り向く女性
  2. キスするカップル
  3. 花と女
  4. ソファーに寝転ぶ女
  5. 太陽を見る女
  6. 雪の中でキスしている男女
  7. 男と犬
  8. 草むらに寝転がる男女
  9. ぐったりしている女
  10. 海を眺めている女性
PAGE TOP