あなたは仮氏を知っていますか?いわゆる仮の彼氏ということです。「仮氏を作るとイイことだらけだと聞いたけど・・何で?」と疑問に思っている女性もいると思います。

そこで今回は仮氏を作るメリットを6つ紹介します。男っ気のない毎日を卒業したい方必見です!

スポンサーリンク

1.恋愛に対する精神的な余裕ができる

彼氏がいない状態が続くと焦りを感じるようになります。常に「早く彼氏がほしい・・」という欲求が心を支配してしまうため、冷静な目で男性を見ることができなくなってしまうことも少なくありません。

何事にも焦りは禁物。恋愛に関して焦燥感を持つと、男性に「ガツガツしている」という印象を与えてしまい、敬遠されてしまいかねません。そのため、さらに彼氏探しが難しくなり、ますます焦るという悪循環に陥りやすいのです。

その点仮氏がいると、そうした焦りを感じることはなくなります。「仮」というのは、あくまでもあなたの意識の中の相手の位置づけなのであって、表面上は交際中の彼氏と殆ど変わりません。「早く彼氏を作らないと・・」と焦る必要はなくなるわけです。

精神的に余裕を持って恋愛を考えるようになれますから、じっくりと本命探しができます。その結果、より理想に近い彼氏を作る可能性が高まるのです。

2.生活が充実し、楽しい毎日が過ごせる

仮氏を作ると生活を充実したものに変えてくれるというメリットもあります。

繰り返しますが「仮」というのはあなたの心中のことで、関係そのものは本当の恋愛と変わりません。ですから、「恋人同士がするような時間の過ごし方」がいくらでもできるのです。

仮氏がいない状態だと、週末や休日に独りぼっちで過ごすことも少なくないでしょう。もちろん同性の友達と楽しく過ごすことはいくらでもできますが、やはりそれだけでは満たされないのが女性です。

仮氏ができると、そうしたプライベートの過ごし方の幅やバリエーションが圧倒的に増えます。同性の友人と過ごす時間も楽しいですが、男っ気がないのは寂しいですからね。

時間の過ごし方の幅が広がり、楽しみの種類も増えるのですから、仮氏がいない時よりも生活の充実感が増すことは間違いないでしょう。

3.相談相手になってもらえる

普段の生活や仕事、人間関係などの悩みを相談できるというのも、仮氏を持つことの大きなメリットと言っていでしょう。

仮氏がいない場合、そうした悩み相談は家族や同性の友達にすることになります。あるいは異性の友達にすることもあるでしょうが、異性の友達にはどこか遠慮するような話しにくい内容の悩みも少なくないでしょう。

仮氏がいると、ただの友達には話しにくい相談も遠慮なくすることができるのです。そして男性の立場からの意見やアドバイスを聞くことができます。

スポンサーリンク