男は優しい女性が大好きです。美人だけど性格のきつい女性よりも、顔は普通だけど優しい女性の方がモテます。だけど優しい女性って、具体的にどんな人のことなのでしょうか?

実は優しさの中にも、男受けするものとそうでないものが存在するのです。それを理解したい方のために、今回は優しくて男にモテる女性の特徴を紹介します。

1.実は強くて芯がある

気が弱くて自分の意見が言えず、他人に合わせてばかりだと優しい女性とは言えません。実は強くて心に芯があるからこそ、他人に優しくできる余裕が持てるのです。

特に恋愛だと何かと心が乱されることが多いですよね?彼氏が忙しくてなかなか会えなかったり、彼の女友達や元カノに嫉妬してしまったり・・。

そんな時、心の弱い女性だとつい彼氏を攻めてしまいます。一方で心が強くて優しい女性なら、彼に何か言いたくなるのをグッとこらえて、「彼を信じてあげよう!」と穏やかな気持ちを取り戻せるのです。

凛とした強い女性でなければ、本当の意味での優しい女性にはなれません。強さと優しさを併せ持った女性なら、男性も「ずっとそばにいたい!」と思うものです。

2.優しいからこそ男を甘やかしすぎない

優しい女性になりたいからと言って、男を甘やかし過ぎるのは逆効果です。例えば、忙しい彼氏のために掃除や洗濯などの家事を行い、あれこれ世話を焼く・・。こんなことをしていると男をダメにするだけです。

いい恋愛をするためには、程よい緊張感と距離感が不可欠です。彼の生活にズカズカ入り込んで世話を焼くのは、恋人というよりもまるでお母さんのようで色気がありません。

本当に優しい女性は男をただ甘やかすのではなく、大人の距離感を保っていい関係を築くのが上手です。「基本的に自分のことは自分でやる」というケジメも優しさのうちですよ。

3.同性や年上からも人気がある

いくら男性から好かれていても、ぶりっ子タイプで同性から嫌われるのは優しい女性とは言えません。男に好かれたいからと言って、ターゲットを絞って「優しい女」を演じるのは嫌な女の典型でしょう。こんな女性はいつか化けの皮が剥がれた時に嫌われます。

本当に優しい女性は、「自分を良く見せたい!」という欲がありません。心の底から人を喜ばせたいと思って誰にでも公平な態度で接します。

そのため、男性だけではなく同性からも好かれ、目上の人など違う世代の人にも大人気です。目上の人から評価が高いと、さらに異性からの好感度が高まります。

「優しい女性だと思われたい!」と自分のエゴで行動するのではなく、「一緒にいる人を幸せにしたい!」という気分でいることが、あなたの評価を高めてくれるはずです。

4.女性らしい気配りができる

男性はやはり「女性らしい女性」が大好きです。優しさの中にも女性ならではの気配りや思いやりが見えるとグッときてしまいます。

RECOMMEND PR