「彼氏に浮気がばれた!だけど別れたくない・・」まさしく絶体絶命のピンチですよね。なんとか浮気を許してもらって、彼氏と関係を修復するにはどうすればいいのでしょうか?

今回は浮気がばれた時の対処法を紹介します。浮気したけど彼氏と別れたくないワガママな女性必見です!

スポンサーリンク

1.言い訳を絶対にしない

もしも浮気がばれてしまったら、とにかく誠意を持って謝るしかありません。許してくれるかどうかは別として、とにかく謝りしましょう。その際、浮気をしてしまった言い訳をしたり、相手のせいにするのは絶対にNGです。

彼氏に対して「会えないから寂しくて、浮気しちゃった・・」なんて言う女性も多いようです。しかし、「寂しいから」というのは浮気する理由になりません。それどころか、自分を正当化して相手を責めているようにも見えます。

謝る時に真剣な態度なら、彼氏もまたあなたを信用してくれるかもしれません。しかし、下手に言い訳したり相手のせいにすると、「こいつはまた繰り返すかもしれない」と思われてしまいます。

余計なことは言わずに、とにかく「私が悪かった、もう二度としない」ということだけ伝えましょう。

2.彼氏への愛情を伝える

彼女に浮気されてしまった時、彼氏は「俺のこと大切じゃないのかな?」と不安になります。その彼氏の不安を解消するためにも、浮気がばれた時こそ愛情を伝えるようにしましょう。

「浮気してしまったけど、愛しているのはあなただけだから」と誠意を持って言うのです。恥ずかしがっている場合ではありませんよ!

浮気がばれた瞬間、罪悪感があるからこそ開き直ってしまう女性もいます。自分が悪いと思っていても、責められるとつい「あなたが私のことを放っておくから悪い!」と言ってしまったり・・。だけど、こんな態度では彼氏の気持ちは離れていってしまいます。

大切なのは、しっかりと非を認めつつも、自分の気持ちに素直になることです。たとえ責められても、「悪いのはすべて私」と受け止めましょう。その上で「それでも好きだから別れたくない」と告げることが大切です。

3.浮気相手とキッパリ終わらせる

彼氏と別れたくないのなら、浮気相手との関係はキッパリ終わらせるべきです。彼氏に「もう浮気しないから」と弁解したとしても、一度裏切られると信用するのは難しいものです。大切なのは行動で自分の決意をしっかりと示すことです。

例えば、彼氏の目の前で浮気相手に電話して「もう会えない」と告げるのも一つの手です。中にはまた信用してもらうために、スマホの連絡先に入った男友達のデータをすべて消す人もいます。

彼氏に信用してもらうために、言葉よりも行動で誠意を表しましょう。また、残念ながら浮気は癖になりやすいと言います。浮気を防止するために、心を鬼にして男性の知り合いと縁を切るのも効果的です。

4.彼氏の気持ちを尊重する

浮気がばれたけど、彼氏と別れたくない時。「もうしないから、許して」と頼んでも、彼氏はすぐに受け入れられないかもしれません。男性の気持ちは意外とデリケートなものです。「彼女が浮気した」と知っただけで、気持ちが冷めてしまう可能性もあります。

スポンサーリンク