人は生きている中で3回モテ期がくると言われています。それはいつやってくるものなのかは誰にもわかりません。しかし、突然やってくるものではなく、その前兆は少しずつ表れているものなのです。

ではどんな前兆があったら、モテ期がくると確信して良いものなのでしょうか。今回はその診断ができるように、モテ期がくる時の前兆を紹介します。いくつ当てはまるかチェックしてみてください。

スポンサーリンク

1.外見の変化を問われる

自分ではいつも通り過ごしていてイメチェンした覚えもないのに、周囲の人から外見の変化を問われることがあります。

  • あれ?なんか痩せた?
  • 最近メイク変えた?
  • 雰囲気変わったよね?

このような質問は、知らないうちにあなたが綺麗になっている証拠なのです。どこからかオーラが出ていて、その何かを感じ取った周りの人があなたに聞いてくるのでしょう。

特に何も変わっていないはずなのに、変わったかのような質問を立て続けにされた時はモテ期がくる前兆です。あなたからモテオーラが出始めているのです。

2.携帯の着信回数が増えた

今まで携帯にくる連絡は、たまに友達や家族からくるくらい。あとはお店のクーポンやお得情報が送られてくるくらい。そこまで携帯を気にもしていなかった。そんな人が、急に携帯の着信回数が増えたらモテ期の前兆です。

この着信は男性でも女性でも、友達でも先輩でも良いのです。また、メールでもLINEでも電話でも良いです。とにかく今あなたの周りで、あなたを必要としている人が増えているということ。それは男性であろうと女性であろうと、あなたに魅力を感じているからなのです。

一緒に話したい、話を聞いてもらいたい、どこかに行きたい、来てほしい。そうやって求められることがあるから連絡数が増えるわけです。やけに最近携帯が鳴るな・・と感じた人はモテ期到来かも。

3.明るくなったと言われる

自分では意識をしていないのに、「なんか明るくなったね」と言われることがあります。これはあなたが本当に明るくなった場合もありますが、そう見えているだけの場合もあります。

同じ表情で同じ声で話しているはずなのに、周囲からはその表情や声が華やかに見えるのです。そのため、なぜか性格が明るく変わったかのように思われるのです。

また今まで気にしていなかった女の子を急に気になり始め、その子が可愛くて明るくて眩しく見えるのです。そのため急に周囲からは、「明るくなったね」と言われ始めるのです。

4.知らないうちに誰かが助けてくれる

今まで残業していても一人。重い荷物を運ぶのも一人。悲しい時も辛い時も一人。こんな人生を歩いてきた人もいるかもしれません。

スポンサーリンク