「彼女がいるのに浮気をするなんて、一体何考えてるの!」と思ってしまいますよね。「相手の気持ちを考えたら、浮気なんてできないはずなのに・・」と感じる女性も多いかもしれません。

だけど、浮気をする男性は、果たして自分の行いを反省することなんてあるのでしょうか?そんな疑問を抱えている女性のために、今回は男性が浮気を後悔する瞬間を紹介します。

スポンサーリンク

1.彼女を泣かせてしまった

ほんの出来心で浮気したのに、それを知った彼女が傷ついて泣き出した・・。この瞬間に、浮気を後悔する男性がほとんどです。男性には体と心が別という意識があるので、浮気をするからと言って相手を好きなわけではないのです。

本当に大切なのは本命の彼女なのに、どうでもいい浮気のせいで彼女を泣かせてしまった。これはかなり、男性の心に響きます。「もう女を二度と泣かせないようにしよう!」と決意する男性も多いです。

2.本命と浮気相手で板挟み!修羅場を経験した

怒り狂う女は何よりも怖いものです。そして男性は女性が思う以上に繊細な生き物です。浮気がバレて彼女がキレる。その上、なぜか浮気相手まで怒り出して、二重苦・・。そんな時に、男性は心から浮気を後悔するようです。

特に、女同士のバトルは恐ろしいものです。本命と浮気相手が修羅場状態になり、その間で板挟みになる・・。これは男性にとってかなりダメージになります。

女同士の修羅場が壮絶であればあるほど、男性はトラウマになってしまって、浮気自体に拒絶反応を示す場合もあります。浮気を繰り返す男性は、一度本当に痛い目を見たほうがいいのかもしれませんね。

3.浮気したのに責められなかった

悪いことをした時は、怒られるよりも怒られない方が案外心にしみるものです。浮気がバレたのに、彼女が何も怒らず、なぜか微笑んでそっと自分の前から去ってしまう・・。そんな時に、浮気を後悔する男性も多いのです。

特に浮気する男性は逆ギレをする人も多いもの。「なんで浮気したのよ!」と責められて、「してねぇよ!」とか、「別にいいじゃん!」と開き直った方が、まだ気が楽ですよね。

だけど、浮気しても何も言われないと、その間男性はいろいろ考えてしまうものです。「彼女はものすごい傷ついたよね」「まさか、別れたいとか考えてるかな?」そうあれこれ勝手に考えるので、何も言われない方が反省が深くなる時もあるのです。

4.何も知らない彼女の寝顔や笑顔を見た時

彼女を裏切ってしまったのに、彼女はそれに気がつかず、すっかり気を許して無防備な寝顔を見せている・・。男性が何気なく浮気を後悔してしまう瞬間です。また、いつもと変わらない彼女の明るい笑顔を見て、罪悪感に駆られる男性も多いようです。

「なんで浮気したのよ!」と責められるよりも、むしろ彼女が自分を信頼してくれている。こんな状態の方が、人間は反省する生き物なのです。浮気に気づいても、すぐには怒らずにしばらくは気がつかないふりをしているのもアリかもしれませんね。

5.バレないように必死に誤魔化している時

本命彼女と付き合いながら、バレないようにこっそり浮気をする。これは結構時間や労力を使うものです。特に女性の勘はなかなか鋭いもの。隠しておくのには結構神経を使うんですね。

スポンサーリンク