好きな人に恋愛相談された・・。こんなことがあれば、どうしていいのか戸惑ってしまいますね。相談を受ければ受けるほど、自分の気持ちを伝えにくくなるのでは?なんて不安もあるでしょう。

では、どうしたらいいのか?そんな悩みにお困りの女性のために、今回は好きな人に恋愛相談された時の対処法を紹介します。

スポンサーリンク

1.否定しない、むしろ応援する

好きな人に恋愛相談されたら、本音では、「上手くいかなければいいのに」なんて思ってしまいます。ついつい、否定的な意見を言ってしまうこともあるでしょう。しかし、それは逆効果です。むしろ応援してあげた方がいいのです。

誰でも否定的な意見は聞きたくありません。そのため、否定的な意見を言ってくる、あなたのことまでも嫌いになってしまいます。それでは、その恋愛が上手くいかなかったとしても意味がありませんよね。

一方、応援してあげれば、あなたのことを好意的に見てくれるようになるでしょう。好きな人の恋愛が上手くいくかどうかは分かりません。ならば、好意的に見られておくのが得策なのです。

2.深い仲になれるチャンスと割り切る

好きな人に恋愛相談されたら、深い仲になれるチャンスと割り切りましょう。恋愛相談されるぐらいなのですから、好きな人からの信頼はあります。ならば、もっと深い仲になれるように努力しましょう。

深い仲になっておけば、いずれチャンスは訪れます。好きな人の恋愛が上手くいって、結婚まで行ってしまうことはそうはありません。そのため、今は我慢と割り切っておけばいいのです。

そうやって仲を深めておけば、好きな人は何かあった時、あなたを頼るようになります。恋愛が上手くいっても、ケンカや別れは付き物です。そんな時に頼れる存在になっておけば、チャンスはいくらでもありますよ。

3.好きな人の好みや性格をリサーチする

好きな人に恋愛相談されるのは辛いことですが、下を向いててはいけません。ポジティブに考えて、好みや性格をリサーチするいい機会と捉えましょう。普段なら好みや性格は聞けません。それを堂々と聞けるのです。だったら、それを生かさない手はありません。

「どんなところが好きなの?」から始まって、「あんな感じのタイプが好きなの?」なんてどんどん深い質問ができます。好きな人の好みが分かれば、理想の女性になることもできるのです。

このように転んでもただでは起きない気持ちが大切です。嘆いても片思いの事実は変わりません。ならば、好きな人の恋愛が上手くいかなかった場合に備えて、しっかりリサーチしておくのです。

4.辛いなら諦める

好きな人の恋愛相談が辛すぎて耐えられないのなら、諦めるのも一つの手です。「もう恋愛相談なんて受けたくない!」なんて思ってしまうなら、無理に頑張っても疲れてしまうだけです。

もちろん、好きなので簡単に諦めれるものではありません。しかし、恋愛相談を受けていれば、自分が入り込む隙間があるかどうかぐらいは判断できるでしょう。そこで無理だと分かれば、きっぱり諦めてしまうのが賢明な判断です。

好きな人を思い続けることほど辛いことはありません。一度、「辛いけど、とにかく近くにいたい!」という思いと、「諦めて他の恋愛を頑張る!」という思いを天秤に掛けてみましょう。

スポンサーリンク