彼氏にドキドキしないと言われてしまった・・。こんなことがあれば、「自分の事を好きと思っていないのでは?」と不安になって落ち込んでしまいますよね。

それなら、ドキドキさせればいいのですが、どうやってドキドキさせたらいいのか分からない女性は多いでしょう。そこで今回は彼氏をドキドキさせる方法を紹介します。

スポンサーリンク

1.少し会わない期間を作ってみる

彼氏にドキドキしないと言われてしまったなら、それはあなたといることが当たり前になり、安心できて落ち着く存在になっているのかもしれません。そこで少し彼氏と会わない期間を作ってみてください。

例えば、頻繁に会っている友達でも長い期間会わないと、会った時に少し緊張したりしませんか?久しぶりに会うことで新鮮さが蘇り、人はドキドキとしてしまうのです。

何か理由を作って彼氏と会わない期間を作れば、久しぶりに会った時に彼氏はあなたにドキドキしてくれます。そしてあなたの大切さや、あなたへの気持ちを改めて気付くはずです。

2.イメチェンする

あなたは普段どんな格好をしていますか?どんなファッションが好きかどうかにかかわらず、いつも同じような雰囲気の格好をしているのではないでしょうか。そんなあなたを、彼氏は見慣れてしまっているのかもしれません。

そこでいつもと違う雰囲気にイメチェンしてみてください。パンツスタイルが多いなら、たまには甘めのワンピースを着てみたり、モノトーンばかりでまとめているのなら、パステルカラーや柄を取り入れてみたり・・。

このように、いつもと違うあなたに変身して、彼氏の中のマンネリ感を消すことが大切です。

3.ギャップを見せる

これもイメチェンと同じく、あなたの違う面を見せてドキドキさせる方法です。外見的なことも重要ですが、内面でもギャップを見せなくてはいけません。男性に限らずギャップに弱い人は多いですからね。

  • 気が強いなら、たまには彼に弱音を吐いて甘えてみる
  • 優柔不断なら、強く曲げない意志があるところを見せる
  • しっかり者なら、ドジで天然な部分を見せてみる

このように、ギャップを見せれば、こんな一面があったのかと新鮮な気持ちになってドキドキしてくれますよ。普段のあなたはどんなキャラなのか?そして、ギャップを見せるにはどうしたらいいのか?それを考えて行動してみてくださいね。

4.色気を出す

男性をドキドキさせるには色気が必要です。色気を出して彼を誘惑するつもりで接してみてください。ただ、女性が色気を出そうとする時、無駄に露出をする人がいます。露出=色気ではないので、そこは注意して下さいね。

それよりも隠して想像させる方が色気が出ます。いわゆるチラリズムですね。男性は袋とじなど、なぜか見えない方に魅力を感じてしまいます。ならば、これを利用しない手はありませんからね。

スポンサーリンク