大好きな彼氏とラブラブで最高に幸せ!でも、最近少し太ったかも・・。まさに幸せ太りですね。なんで恋が上手くいくと太ってしまうのでしょうか?今回は幸せ太りの原因を解説していきます。

スポンサーリンク

1.男性と同じペースで食べてしまう

幸せ太りの原因は、男性と同じペースで食べてしまうからです。もちろん、男性でも食が細い人はいますが、ほとんどの男性って結構食べますよね。そのため、男性のペースに付き合ってしまえば、太るのは当然です。

自分が食べ終えたのに、彼がまだ食べている時、「それ、ちょっと頂戴」と言った経験はありませんか?一人なら食べないはずなのに、相手が食べていると、まだ食べれるような気がしてしまいますね。そのちょっとが積み重なることで太ってしまうのです。

人間はおかしなもので、人がおいしそうに食べているのを見ると、食欲が湧いてきてしまいます。テレビでおいしそうな料理を食べているのを見ると、お腹が空いていなくても、食べたくなるのはこのためです。

太らないためにも、男性に釣られて食べる量が増えないように気を付けてくださいね。

2.二人で食べるご飯がおいしくて食べ過ぎてしまう

一人で食事をするなら、「一人だし簡単なもので軽く済ませよう」となってしまうことは多いですよね。一人だと、作ることも食べることも味気なくて、何だか食べる気をなくしてしまいます。

また、後片付けも結構めんどくさいので、余計手の込んだものは作りません。これでは太りませんよね。一方、二人で食べるご飯はそうではありません。どんな料理だって、楽しく食べればおいしく感じてしまいます。それが、好きな相手となら尚更です。

このように食べる人数と一緒に食べる相手によって、味や食事に対するモチベーションが変わってきます。好きな相手とおいしい食事ができるのはいいことですが、唯一太ってしまうのが難点ですね。

3.料理を頑張って沢山作ってしまう

幸せ太りの原因は、料理を頑張って沢山作ってしまうからかもしれません。好きな人に美味しい料理をたくさん食べて欲しい・・。こんな願望を持った女性は多いです。

もっとも、丁度いい量を作ればいいのですが、男性の食べる量ってよく分かりませんよね。そのため、「最悪残っても、明日食べればいいや」と大目に作ってしまうのです。

しかし、このように大目に料理を作ってしまうと、なんだかんだ言って食べてしまいます。なければ諦めもつきますが、あればついつい食べてしまいがちですからね。二人の健康を考えて、作る料理の量はきちんと計算してください。

4.晩酌に付き合ってしまう

一日の終わりは二人で晩酌する・・。理想的なカップルと言えるかもしれませんが、太るのは確実です。もっとも、飲むお酒によっては、カロリーがそれほどないものもありますので、一杯飲むぐらいでは問題ありません。

しかし、飲める人ならそれでは終わりませんよね。当然、おつまみも・・。「寝る前に食べる」こんな最悪なことをやっていては、太るのは当然です。

お酒好きなカップルにとっては、晩酌は欠かせないものかもしれませんので、せめておつまみぐらいは考えてください。

スポンサーリンク