大好きな彼と別れてしまうと、忘れようと思っても簡単に忘れられるものではありませんよね?復縁が難しいことも、新たな恋に向かった方がいいことを理解していても、中々気持ちの整理はつかないものです。

ただ、いつまでも元彼に未練を持ったままではいけません。どこかでしっかり気持ちを整理する必要があります。そこで今回は元彼への未練を断ち切る方法を紹介します。

スポンサーリンク

別れの原因を冷静に見つめ直す

元彼への未練を断ち切るために、まずはこれが大切です。元彼に未練があるなら、別れた原因など「何とかなるもの」と軽視したいでしょうが、これをしっかり見つめ直さないことには気持ちを切り替えることなどできません。

むしろ、未練を断ち切るには別れの原因を理解して、無理なら無理と自分に分からすことが大切です。確かに、変に諦めがつかないから未練が残ってしまうのであって、無理だと分かっているのなら未練は断ち切りやすくなります。

また、こうすることによって、「もしかして復縁できるかも?」なんて淡い期待を持たないようになれます。考えたくもないことでしょうが事実は事実です。現実を見るためにも、一度冷静に別れの原因を見つめなおしてください。

元彼との接点を消す

元彼への未練を断ち切るためには、これも大切なことです。もっとも、これは直接の接点だけではなく、あらゆる繋がりを消さないと意味がありません。

  • 電話番号やメールアドレス・LINEなど連絡の手段
  • 元彼を思いだしてしまうような思い出の品
  • SNSなどの繋がり

普通の元彼ならここまでする必要はありませんが、未練が残ってしまっているのです。元彼と繋がろうと思えば繋がれてしまったり、元彼のことを思い出しやすいような状態では、未練を断ち切ることは難しくなってしまいます。

もちろん、中には消すことに抵抗があるものもあるでしょうが、いつまでも過去のことを引きずっていては、幸せな未来なんて来るはずがありません。自分の気持ちに踏ん切りをつけるためにも、是非実行してください。

新たな恋をしようとするのではなく出会いを重視する

元彼への未練を断ち切るために新たな恋をしようとする女性は多いです。しかし、それはあまりおすすめしません。もちろん、新たな恋で元彼のことを忘れれることもあります。しかし、それは相手が元彼と同じぐらい、もしくはそれ以上に素敵な男性だった場合です。

そうでなければ、「元彼の方が良かった」「元彼だったら、こんな時はこうしてくれたのに・・」なんてことになってしまうのがオチです。これでは未練を断ち切るどころか、余計に未練が強くなってしまうことさえあります。また、相手の男性にも失礼です。

そのため、無理に新しい恋を探すのではなく、出会いを重視して本当にいい男性と出会えるように心掛けてください。当然、時間はかかりますが、元彼との未練を断ち切るには、時間をかけてでもいい男性を探した方が賢明です。

生活スタイルを変える

元彼への未練を断ち切るためには、こんな方法も一つの手です。結局のところ、未練を断ち切るかどうかは自分の気持ち次第でどうにでもなります。しかし、人間何かきっかけがないと気持ちを変えることは難しいです。

スポンサーリンク