「何でこんな美人なのに、彼氏がいないんだろう・・」と周りが首をかしげる女性っていますよね。それとは逆に、決して容姿がいいわけじゃないのに、いつも男を夢中にさせる女性もいます。

彼女達は決して多くの男性から言い寄られることはありませんが、一度ハマった男性は深く愛し続けます。そのため、ほとんど彼氏が途切れることはありません。これこそ隠れモテ女の一種、いわゆるちょうどいいブスです。

今回はそんな男心を掴んで離さない中毒性のあるちょうどいいブスの特徴を紹介します。容姿に自信がない女性は、彼女達の特徴を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

大きな弱点がない安定感

ちょうどいいブスの一番の特徴は、大きな弱点がないことです。一般的には、男性は何らかの秀でた魅力に惹かれます。しかし、そんな尖った魅力も、時間が経てば慣れてしまうのが人間です。まさに美人は三日で飽きるですね。

こうなってしまうと、今まで尖った魅力があったから我慢できていたことが、目を瞑れなくなってしまいます。分かりやすいのが、性格の悪い美人ですね。大幅に加点されていた容姿に慣れてしまえば、性格の悪さの減点を補えなくなります。

一方、ちょうどいいブスは美人のように第一印象は良くありません。しかし、大きな弱点がないため、一度付き合うと非常に居心地良く感じさせます。この安定感が中毒性を生む理由です。

噛めば噛むほど味が出る

もちろん、弱点がないだけじゃ男心を掴むことはできません。派手でもないし、一見つまらなさそうに見える彼女達ですが、実は噛めば噛むほど味が出る人間味を持ち合わせています。

最初は特にパッとしなくても、知れば知るほど魅力的に見える男性っていますよね?まさにその女版です。味のある人間性と安定感が合わさることにより、ちょうどいいブスは男心を離さないのです。

意外にスタイルがよく、肌もきれい

美人でも肌が汚ければ台無しです。それとは逆に、少々容姿が劣っていても綺麗な肌をしてると、男性がついつい触りたくなってしまいます。

また、いつもダイエットをすると言いながらリバウンドを繰り返すだらしない女性と違い、中毒性のあるちょうどいいブスの多くは意外にもスタイル抜群です。

持って生まれた美しさに胡坐をかいている女性と違い、彼女達は自分の容姿に自信がないからこそ、努力でどうにかなる部分を克服しているのです。スキンケアにも同じことが言えます。

このように、綺麗な女性であるための努力を怠らない姿勢が所作にも表れます。そんな些細な部分に、男性は無意識のうちに惹かれるのです。

清潔感がある

下着を毎日洗わなかったり、部屋の掃除は月に1回・・。こんなだらしない女性を男性は好みません。女性だってそうですよね?清潔感のある人の方がいいに決まっています。

昨今は本当にだらしなくて汚らしい女性が増えています。だからこそ、当たり前のことをしっかりできて、清潔感を維持できる女性は思っている以上に希少です。当然、男性がその魅力に気づけば、手放したくないと思います。

スポンサーリンク