どうしてもよりを戻したい元彼がいるのに、なかなか状況が進展しない・・。こんな時、多くの人が焦りを感じて普段言わないようなことを言ったり、傍から見たら痛々しい行動をしてしまいがちです。

こうなると元彼と復縁するどころか、最悪の場合ストーカー認定されて友達ですらいられなくなることも・・。

そんな最悪の状況になりたくないですよね?どうすればいいのか?それは焦らないことです。今回はこの焦らないことの重要性について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

諦めモードの方が復縁可能性アップ!?

復縁するためには、それ相応の努力が必要です。しかし、現実はそんなシンプルではありません。もうダメだという諦めから吹っ切れて、その態度が元彼に好印象を与えることがあります。

諦めたのに元彼とよりを戻すことができる女性がいる一方、なりふり構わず復縁に向かって突っ走っている女性が拒否される・・。現実は残酷ですね。

すでにお分かりの通り、この二人の明暗を分けたのは元彼に対しての執着心です。焦って暴走しなった前者に軍配が上がったわけです。

まずは元彼に減点されないこと

もちろん、復縁を諦めれば元彼が戻ってくるというわけではありません。これは焦らなかったことにより、元彼の中で減点されなかっただけのことです。

焦って暴走して評価を下げるよりは、何もしない方がマシということですね。暴走する女性は、とにかく自分の評価を上げようとします。加点させることで復縁しようとするわけです。

もちろん、この考え方は間違っていませんが、いくら加点されようと、うざいと思われて大幅減点されてしまえばお終いです。今までの努力が水の泡・・。

減点されずに加点を続けるために必要なこと

すでにお分かりの通り、復縁するためにはどうやって好かれるかよりも、どうやって嫌われないかの方が重要になってきます。

そもそも、一度付き合った相手です。何かしら好きな部分は今でも残っていることでしょう。それを上回る嫌な部分があるからこそ、別れたわけです。

この状況で暴走すれば、当然嫌な感情はさらに増幅します。逆に言えば、嫌な部分を緩和することさえできれば、本来好きだった部分に自然と焦点が当たるわけです。これが吹っ切れた女性に、何故か元彼の方から戻ってくる最大の理由です。

じゃあ、減点されずに加点を続けることができれば最高ですよね?これが最もよりを戻す確率を上げます。そのために必要なことこそ焦らないことというわけです。

元彼と復縁したい女性が今すぐすべきこと

焦らないことの重要性は十分理解していただけたと思います。とはいっても、頭で理解していることをすぐに実行できる人は少ないです。頭と心は別物ですからね。

スポンサーリンク