別れと復縁を繰り返すカップルは多く、近年では復縁を2回以上したことがあると答えるカップルも多い。それもそのはずで、復縁を2回繰り返したカップルは、その後もくっついて離れてを繰り返しやすくなるというデータが実際にあるのです。

カップルの間はその繰り返しでもいいかもしれませんが、結婚したらそう簡単にはいきませんよね。そんな彼と結婚するのは不安ではありませんか?

別れと復縁を繰り返す依存体質カップルが結婚できるのか、結婚後に幸せはあるのか赤裸々にお伝えしていきます。

スポンサーリンク

結婚できても…

そんな復縁を繰り返すカップルが結婚ができるかどうかですが、結婚はできます!むしろ、復縁を繰り返すカップルの結婚率は意外にも高いようです。

しかし、その一方で結婚率意外にも高いものが、そうお察しの通り『離婚率』です。結婚率も高いけど、離婚率も高いのが復縁(2回以上)カップルの特徴です。

そんな結婚でいいのかな?

恐らくこの記事を読んでくださっている方は、復縁経験が2度以上ある方が多いかと思いますが、復縁を繰り返してお互い成長ができていますか?復縁をするたびに愛情が深まっていますか?

恐らく今が幸せな方は「はい」と答えるかもしれませんが、それは違うのではないでしょうか。お互いに成長し合って、愛情を深め合えているカップルは別れを繰り返すことはないと思います。

心のどこかで腹が立てばすぐ別れて、また戻ればいいやと考えている人が多いです。その考えは相手も同じで、相手にそう思われていると考えると不快ですよね。

そんな関係の二人が結婚し、果たして真の幸せを築いていけるのでしょうか。復縁を繰り返すカップルが結婚した場合起こりやすいトラブルを見ていきましょう。

悩みを解決できない

復縁カップルが結婚した場合“悩みは解消できない”と思ってください。

通常のカップルは、何か意見の衝突でケンカに陥ったとき話合いをして、お互い納得し解決していきます。お互い納得の上だから仲もより一層深まっていきます。

その一方で復縁を繰り返すカップルは、ケンカをしては別れてを繰り返して解消しています。もはや解消ではなく、逃げて悩んでいたことを忘れるといった状態で、根本的な悩みの解消ができませんね。

結婚しても付き合っていた時にその状態だったために、根本的な解決の仕方が分からず、どちらかが折れるまでモヤモヤしなければなりません。

ケンカばかりになる

カップル時代は別れて解消してきたことも、結婚したとなると離婚をしなければなりませんから、どうしても我慢が付き物です。

スポンサーリンク