最近は離婚することが珍しくはなくなりました。芸能人の離婚も目立ちますが、一般人の離婚も別に珍しい事態ではありません。

離婚への意識が薄れてきたのでしょうか。

バツイチ男性、バツイチ女性、それぞれに沢山います。そんなバツイチ男性、バツイチ女性の特徴はあるのでしょうか。今回は、そんなバツイチと呼ばれる女性たちの特徴を、まとめてみました。

女性らしさと家庭的さのある女性

バツイチと呼ばれる女性には、総じて女性としての魅力がある程度備わっていることが多いのです。と言うのも男性から一度は結婚相手に選ばれているわけですから、それなりの魅力があるのも当たり前と言えば当たり前です。

バツイチの女性たちは、おっとりとした女性らしさとふんわりとした家庭的さという特徴を、兼ね備えているように見受けられます。

どちらかと言うと、今時の女性と言うよりは古風な女性と言っても良いかもしれません。やはり一度は将来の伴侶として選ばれていたのですから、女性らしくて家庭的な人が多いように思われます。

外見は楚々、しかし中身は逞しい女性

これもよくあるバツイチ女性の特徴です。バツイチ女性はなぜか外見は派手ではなく楚々とした、言わば地味な女性が多いものです。

しかし結婚、離婚という人生の荒波を乗りこえてきたわけですから、中身は相当に逞しくなっています。結婚、そして離婚というイベントは非常に心身を消耗させるものです。心身ともにタフでないと乗り越えてはいけません。

離婚とはあっさり事が進むケースだけでなく

  • 子供の親権
  • 養育費の支払い問題
  • 財産分与問題
  • 慰謝料問題

などの沢山のトラブルがつきものです。裁判沙汰になることも決して珍しくはありません。このような問題をはらんだ離婚は、とても気力、体力を削がれる出来事となってしまいます。

ですので、離婚を切り抜けたバツイチ女性は、まるで遠方の海でクジラ漁をして帰宅した漁師のように、内面は図太く逞しくなるものです。

恋愛依存の女性

これも、またよくあるケースですね。バツイチの女性の中には、恋愛に依存的な女性が沢山見られます。ただの恋愛依存ではありません。

もう恋愛が生活の中心となってしまっているような、激しい恋愛依存という特徴がある人もいます。恋愛に依存しきっている女性たちは、離婚して一人きりになるのが耐えられません。