浮気は男だけのものではありません。女だって浮気はします。でも、いつまでも続けることはできません。いつか関係を終わらせたいと思う時がきます。あなたなら、どうやって浮気相手を切りますか?

今回はこれ以上泥沼になりたくない!相手をなるべく傷つけずに縁を切りたい!と考えている女性のために、浮気相手を綺麗に切る方法を紹介します。

やってしまったことは仕方がありません。もう浮気なんて二度としない!と後悔しているのなら、できる限り穏便に終わらせて正しい道を歩んでください。

スポンサーリンク

目標にすべき3つのこと

一言で浮気相手を綺麗に切ると言っても、あまりにも漠然とし過ぎてピンときません。そのため、まずは3つの事を目標にしてください。

  • 彼氏にばれないこと
  • 縁を切った後、自分に被害がないこと
  • 浮気相手の心の傷を最小限に抑えること

浮気相手と綺麗に関係を切りたいと思っているのなら、まだ彼氏にはばれていないのでしょう。当然ですが、彼氏にばれないように関係を終わらせるよう努力してください。

また、縁を切った後にストーカーになられて付きまとわれないよう、後腐れなく終わらせることが肝心です。できれば、浮気相手の心の傷も少ないほうが良いでしょう。

短期間で終わらせる

浮気相手を切りたいと思ったら、すぐに行動すべきでしょう。長い期間をかけてじっくり説得しようとすればする程、彼氏にばれる確率は高くなります。

もちろん、相手の気持ちもあるので、急に「もう終わりにしましょう。」と言っても納得しないでしょう。あまりにも一方的に突き放せば、追いかけてくるのが男の習性です。ストーカーの危険も出てきます。

この辺のバランスを考えて、まずは電話で縁を切ることを伝えて、その後の相手のアクションにはしっかり対応してあげるのがいいでしょう。

最終的には、「お願いだから最後に会って話がしたい!」なんて言い出すでしょうから、カフェなどの公共の場で一度会ってあげてください。

彼の言いたいことを全部冷静に聞いてあげたうえでサヨナラするのが、電話から最後に会うまでの時間で心の整理はつきやすく、遠回りのようで一番近道だったりします。

無視はNG

縁を切った後に自分に被害が及ばないようにするためには、相手をストーカー化させないことです。そのためにも、こちらから一方的に縁を切ると言って、その後無視するなんて強引な方法はおすすめできません。

突然関係を終わらせられれば、男性は大混乱!きっと、聞きたいことや言いたいことが山ほどあるはずです。それを全部聞いてあげることで、相手の気持ちも収まり次に進めます。

スポンサーリンク