片思いをしているときは、挨拶できたとかメールがきたとか、そういう些細なことが凄く嬉しいですよね。でもその反面、会えなかったり、他の人とデートをしていたり、落ち込むこともたくさんありますよね…。

少しの出来事で一喜一憂してしまう片思いは疲れることも多いですから、諦められたらずっと楽ですよね。もう無理だから諦めよう・・と思っている女性のために、今回は諦める前にするべきことをご紹介します。

スポンサーリンク

本当に諦めていいのか整理する

諦めると決める前に、まずは本当に諦めていいのか頭の中で整理しましょう。たくさんの男性がいる中で、たった一人の彼に恋をしたことは、とても素晴らしく、貴重なことですよね。

どうしてその人なのか、その人じゃなきゃだめなのか、じっくり考えてみましょう。整理することで、踏ん切りがつきやすくなります。

ただし、片思いの相手に恋人や奥さんがいる場合は、すぐにその恋諦めた方がいいです。その恋はこれからも辛い割合の方がずっとずっと多いですから、あなたの幸せのためにいっそのこと諦めましょう。

思い切って告白してみる

せっかくなら、思い切って告白するのも手です。諦めようと思って、玉砕覚悟で告白してみたら、成功してそのまま付き合うことになったという人も意外と多いもの。フラれたとしても気持ちが決まるので、意外とスッキリしますよ。

時間が経った後に、やっぱりあの時気持ちを伝えておけば…と後悔しないように、このタイミングで気持ちを伝えておくのがベスト。

○月○日までと期間を決める

あと半年間や、バレンタインデーまでと期間を決めて片思いを楽しむのも手です。片思いの期間はつらいですが、つらいだけではないはずです。

辛い分、喜びも大きいのではないですか?せっかくですから、期間を決めてエンジョイするのも、気持ちを整理するのも良いことですよ。

連絡を経つ

頻繁に連絡だけはとっていたという人も多いはずです。でも、それだけ連絡をとっていたのに発展をしなかったわけですよね?酷なことですが、都合の良い女になっている可能性大!

そのまま連絡を取っていては、自分の中で諦めると決めても気持ちはブレます。ですから、連絡は返さない・送らないと決めましょう。

頻繁に連絡をしてしまいそうだ…という方はいっそのこと連絡先を消してしましましょう。消す前はウジウジしていても、いざ消すと案外気持ちがスッキリするものですよ。

気分転換を趣味に

ずっと片思いで好きな人がいたわけですから、いきなり考えないようにしよう!諦めようと思っても難しいのが現実です。ですから、自分が夢中になれるものを見つけて始めてみましょう。

スポンサーリンク