気になる男性に全力で好き好きアピールしたり、当たって砕けろとストレートにぶつかって行ったり、そんな肉食行動が上手くいくこともありますが、それは男性が女性に対して好印象を抱いているからです。

あなただって、「この人いいな~」という男性からアプローチされたら嬉しいですよね?でも、それほどの人から、いきなりグイグイこられたら戸惑いますよね?それは男性だって同じです。

心を開いていない男性に向かって、ストレートにぶつかっても撃沈するだけです。まずは心の扉を開くことが肝心!その後は、どんなアプローチをしても上手くいきます。

今回は男の心の扉を開くための、モテる女の恋愛小出しテクニックを紹介します。好き好きアピールするだけでは落とせない男性を攻略したい方必見です!

スポンサーリンク

男に考えさせることが重要

ぐいぐい押したところで、現状彼があなたをどう思っているかが分かるだけで、彼との距離が縮まるわけではありません。

突然、「私はあなたに気があるけど、あなたはどう?」なんて聞いているのと同じですから。思っていることを反射的に伝えることしかできません。

それどころか、本当はそれほどなのに、気を遣って相手の求めている返答に寄せてしまうことすらあります。その瞬間は嬉しいでしょうが、これでは後でどんでん返しを食らうだけです。

恋愛上手は、自分の好意を小出しします。そして、相手に「もしかして、俺のこと・・」と考えさせるのです。

男も女も異性の事に関しては妄想が膨らみます。膨らめば膨らむほど、あなたのことを彼に刷り込むことができるというわけです。

このように男性に自分のことを意図的に考えさせることにより、好きな感情まで気持ちを高めていくためには、小出しテクニックが欠かせないのです。いきなり思っていること全てを伝えても、現状は変えられませんよ!

LINEで勘違いさせるスタンプや絵文字を使う

「そんな難しいことできないよ!」と思う方もいるでしょうが、それほど特別なことをする必要はありません。ほんの少しのヒントをちりばめておけば、後は勝手に妄想してくれます。

具体的なテクニックとしては、使い古されてきたハートマーク。男は単純ですから、いつの時代もこの♡に妄想を膨らませてきました。

これをそのまま絵文字として使うのもイイですが、現在はLINEのスタンプというとても便利なものがあります。表現の幅も広がっているため、彼の性格に合わせて効果的なスタンプを送りましょう。

彼氏にしか使わないようなスタンプだったり、極端に甘えるようなスタンプだったり・・。これにハート付きのメッセージを送れば、多くの男性が深読みするはずです。

結婚するなら○○くんがいいよね

客観的に相手を褒めるのも、小出しテクニックとして有効です。例えば、「結婚するなら○○くんがいいよね」なんて言葉は本当に便利です。

スポンサーリンク