街中にあふれる着飾った女性達。その中に、「愛され上手な女性」はどのくらいいるのでしょうか?あなたは現在、素敵な彼から愛されていますか?

今回はあなたがもっと愛され上手になるための方法を8つ紹介します。愛されたい!と真剣に考えている女性にきっと役立つと思います。

1.愛され上手になるには、愛とは何かを知る

あなたにとって愛とは何ですか?自分への愛、大好きな人への愛、大切な友人や家族への愛など形は様々です。愛とは幸せのひとつの要素であり、辛味や苦みのあるスパイスでもあります。

愛は与えることも、与えられることもできます。あなたにとっての最高の愛を見つけることが、愛され上手になるための最初の一歩になります。

2.愛される女性は愛にあふれている

友人に、若くして結婚した女性がいます。彼女は仕事を始めて間もなく、それまで長い間お付き合いしてきた男性と結婚して家庭に入りました。

結婚して6年。今はその旦那様と共に海外へ渡り、不慣れな海外生活をしつつも、毎日楽しそうに子育てをしています。彼女と知り合って7年になりますが、彼女はどんなことがあっても笑顔を絶やすことはありません。

シンプルかつポジティブな考え方で、どんな屈強も笑顔で乗り越えます。そして彼女の周りには、いつもたくさんの人の笑顔があふれています。彼女がいることで周りは温かい穏やかな気持ちになることができるのです。

愛される女性は、本能的に愛が何であるかを知っています。そして、周りの皆にもその愛を与えているのです。だからこそ彼女は周りの皆から愛されているのです。

3.愛される女性は「愛されポイント」を知っている

男性は、あなたの何を魅力にお付き合いしてくれていますか?見た目の美しさ、豊かなバスト、細い脚、料理上手、家庭的なところ、おしゃれ、優しさ・・。

男性へ直接聞いてみるのもいいかもしれません。好きな人が自分の何を好きなのか?それをきちんと把握するだけで、愛されるための大きな武器になるのです。自分の欠点としていていたところが愛されポイントだった!なんてことはよくある話です。

愛される女性は、男性があなたの何を魅力に感じているのかを知っています。だからこそ愛されポイントを武器に、更なる愛を手に入れられるのです。

4.愛される女性は求めすぎない

想像してみてください。結婚して専業主婦になりたい、旦那様に甘えて優雅な生活をしたいと、あなたが描く華の職業「専業主婦」。そんな願望を男性に伝えます。

大抵の男性は、好きな女性の願いを叶えたいと思ってくれています。ですので、安月給のご時世ではありますが、女性や子供を養っていくために、多くの時間を費やし、仕事を頑張ってくれます。

仕事をしていれば、辛いことや理不尽なこともあるでしょう。仕事上の付き合いや接待もあるかもしれません。疲れ切って帰宅します。すると、女性からは1日あった苦労話をされ、愛を求められるのです。