結婚する前は、誠実で真面目。浮気をする人なんて考えられない!と思っていた女性が、結婚後、態度が豹変し浮気をしてしまうこと、実はよくある事なんです。

自分は絶対にそんな女性たちと一緒じゃない!と思っているあなた!実はそう思っていることが一番の落とし穴だったりするんです。

そこで今回は独身の頃は真面目だったのに、結婚後に豹変する浮気妻の特徴をいつくか挙げてみたいと思います。自分が当てはまっていないか、チェックして見てくださいね!

スポンサーリンク

自分の時間を持てる女性

結婚後に浮気をする女性で多いのが「自分の時間を持てる女性」です。それは何故かというと、自分の浮気がいつならバレにくいかというのを知っているからです。

恋人時代はどうしても彼の目もあり、浮気をすることなんて考える余裕もありませんでした。しかし結婚してしまい、彼が自分の物になったと感じた貴女は、彼がそう簡単には自分の手の中からいなくならないことを知るでしょう。

そうすると、心にも時間にも余裕ができて、あなたは他の男性に目が行ってしまう…という流れです。自分の時間を大切にしすぎるところがある女性は注意です!

旦那に不満がある女性

これは言わずもがな、浮気の定番の理由ですが一番の難敵だと思います。何故なら、この問題はあなた自身で解決することが難しいからです!

恋人だった頃はまだ許せた部分も、一緒に生活を始めると急に許せなくなる場合があります。脱ぎっぱなしの靴下に、夕飯を作っていたのに「外で食べてきた」なんて言われた日にはうんざりしてしまいますよね。

そんな疲れたあなたを癒してくれる浮気相手に走るのも気持ちは正直わかります。もしも旦那に不満があるのなら、ちゃんとその場で解決できるように、きちんと嫌なところははっきり伝えておきましょう。

飽きっぽい女性

自分の持っているもの、例えば化粧品や洋服を、頻繁に変えますか?まだ使えるのに新しいものを優先して使ってしまう人は要注意です!

結婚後、新鮮味がなくなった女性は「新しさ」を求めて浮気に手を出してしまいがちです。ずっと同じ恋人と生活していく結婚生活は、安定感はありますがやはり新鮮味にかけてしまうもの。

飽きっぽい女性は結婚生活に飽きてしまい、浮気に走ってしまうケースが多い様です。

周りの目を気にしすぎる女性

周りの目を気にしすぎる女性も要注意です。特に女友達の目が気になる女性は、自分の旦那が他の友達の旦那よりも劣っているのではないかと不安になります。

友達の旦那はこんなこともしてくれたのに…と不満はだんだん嫉妬に変わり、結果自分の旦那に当たってしまいます。そうならない為にも「うちはうち、よそはよそ」と割り切ることも大切です。

スポンサーリンク