せっかく好きだった男性と付き合えたけど、いざ付き合い始めたら男性に「なんか思ってたのと違う…」なんて言われてしまった事はありませんか?

もしかしたらあなたは無意識に、付き合い始めたら彼への態度を変えてしまっているのかも…。

そこで今回は、男性側からすると「こんなはずじゃなかった!」となってしまいがちな、付き合い始めてから現れる豹変する女の特徴を紹介します。あなたは当てはまっていませんか?彼にがっかりされる前に見直してみて!

スポンサーリンク

付き合い始めたとたんに束縛彼女に

彼女未満のころはお互いに遠慮があり適度な距離感も保てていたけど、いざ彼女のポジションを手にいれたら激しいマウンティング行動が…!というのは、男性がもっとも嫌う豹変する女の特徴ではないでしょうか。

私はあなたの彼女なんだから!と言わんばかりに男性の行動を逐一監視、どこに行くか誰と何をするのか全てを把握したがったり、毎日メールや電話をマメにしないと怒るとか、返信が遅いと「何してたの?」と詮索されたり。

こんなことなら彼女にしなければ良かった…と男性は思ってしまうでしょう。このタイプの豹変する女は独占欲が強く、自分のものでないうちはいいのですが、いざ自分の彼氏となったらとにかく独り占めしておかないと気が済みません。

下手すると彼の周りの女性を全て敵視するような激しい気性の持ち主もいるかも。男性にとっては可愛い彼女だと思って付き合ったら束縛地獄に陥ってもう恐怖としか言えません。

あなたは同じようなことをしてしまっていませんか?彼女にしてもらえたからといって、彼はあなたの所有物ではないですし、何でも許されるという事ではありません。踏み込みすぎない事も大切ですよ。

付き合う前まえまでの気合いはどこに?劣化する彼女

束縛彼女以外にもよくあるのが、付き合う前はいつもキレイにしていて可愛い彼女だったのに、付き合い始めてからどんどん気が抜けて劣化して行くというパターン。

前はスタイルもキープしていたのにだんだん太り始めたり、彼氏とのお家デートでは「どうせ家だしいいでしょ!」と完全スッピンにスエットという出で立ちで登場したり…。

これは彼氏が付き合いはじめのラブラブ期に「スッピンでも可愛いよ!」などと甘い言葉をかけたことも原因にあるのかもしれませんが、しかしあまりにも豹変する女は当然ながら嫌われます。

付き合う前と付き合った後での彼氏に対する情熱が全然違ってしまうのも豹変する女の特徴。せっかく両思いになれたんですから、もうちょっと頑張りましょうよ。

ダイエットもオシャレも、彼氏を作るという最初の関門がゴールではなかったはず。ラブラブな状態を保つためには、付き合ってからの自分磨きも必要なはずです。

いきなり性格がきつくなり女王様のように…

豹変する女の特徴として、付き合う前は優しく穏やかなキャラだったのに、いざ付き合い始めて慣れて来たら急に気が強くなってしまったりというのがあります。

スポンサーリンク