優しい男性はモテます。しかし、その反面、押しの強い男性に憧れている女性もいるでしょう。男性の本性は獣であり、やはり本能的に力強い行動に出てしまうことも多々あるのです。

さて、女性としては優しくしてほしいのに、なぜか男性が優しくしてくれず、いつも押し倒してくる、というカップルもいるかもしれません。今回、なぜ彼氏が押し倒してくるのか、その心理を4つ紹介していきましょう。

 

1.一気に興奮してしまう

男性は女性のように、緩やかに興奮してくる生き物ではありません。特に、異性との関係性においては、性的な欲求も関わってくるので、火が点いたらあっという間にその導線をわたり、思いっきり発火してしまうものなのです。

例えば、彼女が可愛いと思っている彼氏だったとしたら、その笑顔や言葉、仕草で抱きしめたくなってしまうことがあります。

ゆっくり、ゆっくり優しくという気持ちになれず、興奮がそのまま行動に出てしまっているだけなのです。当然ながら、中にはゆっくりと楽してくれる男性はいるのですが、やはり興奮しやすい彼氏の場合は、そういったゆっくり優しく押し倒すということは難しいのかもしれませんね。

2.男性らしいと思っている

男性の中には、力が強く、荒々しさこそ男性的なポイントと思っている人もいます。今の時代、草食男子が増えているとはいえ、やはり中身は男。ただただ、モテないことを卑下しているだけであり、皮をペロッと剥がせば誰だって男子なのです。

さて、そういった男性の奥底に眠っている男性らしさに対する意識ですが、思わず彼女にそれをアピールしてしまう、そういった方も少なからず存在します。

優しく、スマートにするというよりは、強く押し倒して女性が軽々とベッドに倒れ込んでいるとろこを見て、快楽を感じているのです。おかしい、と思うかもしれませんが、男性だからこそこれだけ力があるのだ、という主従関係を確認したいがためにも、押し倒す行動を行っている心理があります。

もしかしたら、元カノがそういった男性が好きであり、女性は全員、荒っぽい男性が好きと思っているのかも、しれませんね。

3.お誘いを受けていると思う

何気ない彼氏の仕草にドキッとする。こんな経験を持っている方もいるでしょうが、男性もそれは同じで、女性にとっては何でも無い仕草で欲望に火がついてしまうことがあるのです。

例えば、たまたま太ももの際どいところまで見えてしまったとか、胸元を大胆に見せてしまった、舌なめずりをしているなど、着火点は人それぞれですが、これかが誘因となっている可能性はあります。

普通、彼女で無ければ見て見ぬふりをして終わりでしょうが、自分の思いをある程度具現化できる彼女という存在であれば、「こいつは誘っているな?」と、思い込み、ガッ、と押し倒してくることもあるのです。

そういった彼氏の押し倒す心理としては、相手がOKサインを出している、と思ってそれに応えている、といったところでしょう。

4.煮え切らない態度を打破

基本的には、いつも強く押し倒してくる彼氏の場合、DV系で無ければ、言葉ではなく態度で見せようとしている、というのが心理です。