特にイケメンというわけでもなく、特にエリートというわけでもなく、しかも左手の薬指にはしっかりリングまではまっているのに、なぜか常に女子社員からモテモテの男性社員。

俗に「既婚男性のほうがモテる」といわれますが、あながち嘘ではありません。これを読んでいる既婚男性の皆さん!あなたは職場の女子社員からモテていますか?

「モテたってしょうがない、だって結婚してるんだから」…なんていうのは、本当のところ、どうなんでしょ??少なくとも女子社員に嫌われるよりも、

モテているほうが仕事だって楽しいはず!もちろん、奥様やお子様だって、「お父さんは会社でモテている!」ほうが嬉しいもの。

となると、既婚であっても、モテなきゃ損です(笑)そこで今日は、モテモテ既婚男性の共通する特徴を、女性目線で、探ってみましょう!

 

モテる男性は常にジェントルマンこれに尽きます

王道ですが、これは本当の話。エレベーターで皆が降りるとき、ちゃんと壁際で「開く」のボタンを押して、他の人が降りていくのを見届けてから最後に自分が降りる男性。

または、近くにいた女性が「開く」ボタンを押してくれて、自分が先にエレベーターを降りる場面では、必ず「すみません」と軽く会釈して降りていく男性。

たったこれだけの行動で、「あの人って紳士だよなー」と女子社員の中では、一気に株が上がるものなのです。

エレベーターに乗った瞬間から動いているときもスマホから一瞬たりとも目を離さず、エレベーターの扉が開くなり、さっさと一番に降りていく男性を見慣れてしまった…という悲しい現実の中で、このエレベーターでのジェントルマン行為は輝いて見えるものなのです。

また、女子社員に対しても部下に対しても、綺麗な敬語(またはそれに近い言葉)で話す男性もジェントルマン気質は高得点です。

伝言メモや、何でもない書類1枚渡しただけで、律儀に「ありがとうございます」と返してくれる男性。

役職も年齢も上なのだから「おはよう」「おつかれ」で十分なのに、きちんと「おはようございます」「おつかれさまでした」という丁寧な言葉使いも、女子社員にとってはやっぱりテンション上がります。

このように、ほんの些細な一言でも、女性ってジェントルマンを感じるものなのです。要は、人と丁寧に接することができる男性は、未婚・既婚問わずモテます。

逆に、どんなに顔やスタイルが良くて仕事ができても、他人(特に自分より下だと思っている女子社員)に横柄な態度をとる男性は真っ先に嫌われます。「女性の前では横柄な態度はとっていない!」という男性の皆さんもご注意ください。女性は、男性が最も見られたくない嫌な部分ほど、ちゃんと見ていますよ。

他人をとにかく優先するジェントルマンは、こんな現代だからこそ、モテモテの最盛期を迎えます!「こんな人が旦那さんだなんて、奥さんはなんて幸せな方だろう…」まで思ってもらえたら、あなたはもう立派なモテ既婚者です!