長く彼氏付き合っていれば、ちょっとした失敗や出来心などが原因で、彼氏に怒られてしまうことってありますよね。ですが、彼氏に怒られることはあまり気持ちの良いものではありません。恋人同士ですから、彼氏・彼女としていつでもラブラブでいたいものです。怒られて険悪なムードになんかなりたくないですよね。

ところで、あなたは彼氏に怒られる夢を見たことはありますか?夢の中とはいえ、ちょっと嫌な感じもしますよね。本当に怒られるのではないかと心配してしまう人も多いでしょう。今回は、そんな「彼氏に怒られる夢」についての意味や深層心理について迫っていきたいと思います。

 

彼氏に怒られるってどういうこと?

彼氏に怒られて気持ちが良いと感じる人はなかなかいないものです。大好きな彼氏に怒られるのですから、いつもの彼とは違った感じにショックを受ける人も多いはずです。

また、誤解によって怒られ、同じようにこちらも腹立たしくなってきてしまう場合もあるでしょう。怒られるときは、必ずしも怒られる側が悪いとは限らないものです。

彼氏に怒られる夢には、実は意外な意味や深層心理が潜んでいるものです。彼氏との関係に悩んでいる人や問題を抱えている人は、この夢の意味が解決のヒントになる可能性がありますので、ぜひ「どんな理由で」彼氏に怒られていたのかを思い出しながら、意味をチェックしてみてくださいね。

1.待ち合わせに遅れて彼氏に怒られる夢

あなたは遅刻をするほうでしょうか?それとも「彼氏を待たせるなんてありえない!」という考えを持つ人でしょうか?

待ち合わせに大幅に遅刻して、実際に彼氏にひどく怒られたことがある人もいるでしょう。実際、めちゃくちゃ遅刻してきた女性を、「今来たとこだから大丈夫」と受け入れてくれるほど心の広い男性はなかなかいないものです。

待ち合わせに遅れて彼氏に怒られる夢は、彼があなたに対して大きな不満を抱えていることを示唆しています。

そしてあなたはそのことを薄々気づいているのではないでしょうか。最近彼が冷たかったり、昔ほど楽しそうにしてくれなかったりなど、心当たりはあるはずです。

自分の欠点として自覚のあるものはなるべくすぐに直す努力を始めましょう。彼はあなたのその欠点に昔から不満を抱えていて、もしかしたら今回の様子見が彼的には最後のチャンスかもしれません。

2.自分の浮気を彼氏に怒られる夢

彼氏に浮気を怒られる夢を見たら、自分自身でも当然戸惑いますよね。実際に浮気をしている人の方が圧倒的に少ないでしょうから、縁起でもない夢だと思って嫌な感じがするものです。

浮気を彼に怒られる夢には、あなたが今自分に自信を失っていて、彼に嫌われそうと不安に思っている深層心理が色濃く反映されています。

あなたは今、仕事や人間関係などでうまくいかないことが多く、自信喪失になりかけているところなのです。そんな不安から、いずれ彼にも受け入れてもらえないかもと臆病になってしまっている可能性があります。

ですが、あなたは浮気を怒られる夢を見てどう思いましたか?「浮気なんてありえない」と思いませんでしたか?

RECOMMEND PR