まだ付き合っていない友達以上恋人未満女性が、自分からキスしてきたらびっくりしますよね。なんでキスしてくるの、と引いてしまうかもしれません。

キスは男性からしなければいけない、というルールはないのですが、最初のキスは男性からと考えている人も多いのではないでしょうか。なぜ彼女はキスしてきたの?その意味ってなに?と考えてしまい、なんとなく落ち着かなくなりませんか?

そんなモヤモヤした疑問があるのなら、「付き合う前に女性からキスしてくる6つの心理」を読んでみてください。きっと疑問が解決しますよ。突然彼女からキスされても焦らず、彼女の気持ちを理解してあげましょう。

 

1.好きな気持ちに気付いて!

付き合う前のデートのときって、なんとなくよそよそしかったり、ちょっと距離があるように感じるもの。会話もどことなくぎこちなくなったりするものです。

これは男性だけではなく、女性も同じように感じています。あなたからの積極的なアプローチを待っているところかもしれません。

「もー、こんなに好きなのに」、「早く告白して!」とじれったい気持ちになり、「私、こんなに好きなんだけど」と好きの気持ちに気付いてほしくて、自分からキスしてしまうのです。

気持ちを抑えきれず、あなたからしてくれないなら、自分からしちゃえ!と思っているから、行動に起こしているのではないでしょうか。彼女の気持ちに気付いていながら、いつまでもキスできないなんて、彼女がかわいそうですよ!

2.ふいに気持ちが高ぶってしまった!

デートの途中や終わりごろ、人目がない場所で二人きりになれたときに、彼女がキスしてきたら、それは彼女の気持ちが高ぶっている証拠。楽しかったデートのことや、あなたと一緒にいた幸せで、吸い込まれるようにキスしてしまうのです。

男性も気持ちが高ぶってキスしてしまうことはありませんか?女性もふいに気持ちが高ぶることがあり、そうなると、自分の行動を抑えられなくなるのです。

付き合う前なのに、彼女は付き合っている気分になっているかもしれませんし、付き合うきっかけにしたいのかもしれません。

デートをして気持ちが高ぶることは、とてもよいこと。つまらないのなら気持ちは高ぶらないので、今日のデートは成功ということにもなりますね。

3.エッチしてもいいよ!

女性にとってのキスは、とっても大切なもの。ふざけて出来るものでも、嫌いな人とできるものでもありません。

付き合ってないのにキスしてきたときは、もしかしたら、エッチしてもいいよ、このまま泊まってもいいよ、のサインかもしれないのです。

エッチだけが付き合っている証ではないのですが、女性はエッチしてはじめてわかりあえる、付き合っている実感がわく、と感じる人が多いのも事実。エッチをすると、お互いの壁がなくなったように感じられるからかもしれません。

RECOMMEND PR