年を重ねるごとに、落ち着いた大人の男へと成長していく…彼氏にこんな変化が起きると、さらに惚れ直してしまうものです。しかし、「落ち着いた大人の男」ではなく「だらしないおっさん」へと変貌を遂げたらどうでしょうか?

「大人の男というより、単なるおっさんじゃん…」と、内心ガックリしてしまうでしょう。そこで今回は、彼氏がおっさんくさいと感じた時の対処法をご紹介します!

おじさん化のストップアイテムをプレゼント

彼氏の匂いが気持ち悪い彼氏の匂いが気持ち悪い…。急に嫌いになった4つの理由

彼氏と一緒に過ごす中で、「なんだか臭い…」と感じたことはありませんか?

たとえ毎日きちんと入浴していても、なかなか取れない独特の体臭。そんな臭いが鼻を刺激すると、ついついおっさんくさいと感じてしまうものです。

逆に、フレッシュな良い香りであれば、「なんて爽やかなんだろう!」と好印象を持てるでしょう。おっさんくささとは無縁と言えます。

キツイ体臭によるおっさん化を食い止めるためには、体臭に効果抜群なシャンプーや石鹸をオススメしちゃいましょう。シャンプーや石鹸を変えるだけで、体臭がグンと軽減されることは多々あります。

また、汗が原因の体臭には、デオドラントスプレーやペーパーなどもオススメです。スプレーをシュッと一吹き、あるいはペーパーでサッと一拭きすれば、気になる臭いの元をしっかり抑えてくれます。

つけるとスーッとした清涼感もあり気持ち良いので、使い心地も抜群です。

  • これ良い香りの石鹸なんだよー
  • 汗かいた時はこのペーパー使うと気持ち良いよ!

といった具合で、様々な体臭防止アイテムをプレゼントしてみましょう。

ストレートに指摘!

ある程度年齢を重ねていても、髪がフサフサだと、若々しい印象を保つことができます。しかしその逆パターンだと…たとえ実年齢が若くても、少々老けて見られがちです。

そのため、頭髪が寂しくなってくると、どうしてもおっさんくささが漂ってしまうと言えます。

こればっかりは体質もあるため、なかなか根本的に解決できないのが辛いところです。ただ、髪型を工夫する・髪を労るケアを行うなどして、薄毛と向き合いながら孤軍奮闘する男性も多くいます。

自分なりにいろいろ対処をしているのであれば、「彼も頑張っているんだし…」と多少目をつぶることができるでしょう。